メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

このガイドを参照して、Huawei P9 Plus フレーム付きディスプレイを取り出して交換しましょう。

  1. まず、デバイスのスイッチを切ってください。 SDとSIMカードトレイを取り出します。
    • まず、デバイスのスイッチを切ってください。

    • SDとSIMカードトレイを取り出します。

  2. USB Cポートの片側に留められたP2ペンタローブネジを2本外します。
    • USB Cポートの片側に留められたP2ペンタローブネジを2本外します。

  3. iSclackもしくは吸盤ハンドルを使って、リアケースからディスプレイユニットを外します。 指紋センサケーブルと繋がっているパーツはまだ完全に外さないでください。
    • iSclackもしくは吸盤ハンドルを使って、リアケースからディスプレイユニットを外します。

    • 指紋センサケーブルと繋がっているパーツはまだ完全に外さないでください。

  4. リアケースが外れたらそのまま見開きます。それからフレックスコネクタにアクセスします。 スパッジャーを使って、サイドボタンのうち1つと指紋センサのフレックスコネクタの接続を外します。 リアケースを取り出します。
    • リアケースが外れたらそのまま見開きます。それからフレックスコネクタにアクセスします。

    • スパッジャーを使って、サイドボタンのうち1つと指紋センサのフレックスコネクタの接続を外します。

    • リアケースを取り出します。

  5. バッテリー左上に付けられたステッカーを外します。 メタルプレートを固定している#00プラスネジを3本外します。
    • バッテリー左上に付けられたステッカーを外します。

    • メタルプレートを固定している#00プラスネジを3本外します。

  6. 両方のメタルプレートに小さなフックがついています。ピンセットを使って、このフックを外して、プレートを慎重に上向きに動かして、ヒンジを外します。 両方のメタルプレートに小さなフックがついています。ピンセットを使って、このフックを外して、プレートを慎重に上向きに動かして、ヒンジを外します。
    • 両方のメタルプレートに小さなフックがついています。ピンセットを使って、このフックを外して、プレートを慎重に上向きに動かして、ヒンジを外します。

  7. Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ

    Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ
  8. スパッジャーを使って、スクリーンのフレックスケーブルの接続を外します。 マザーボードのフレックスケーブルとバッテリーのフレックスケーブルを上向きにして接続を外します。 マザーボードのフレックスケーブルとバッテリーのフレックスケーブルを上向きにして接続を外します。
    • スパッジャーを使って、スクリーンのフレックスケーブルの接続を外します。

    • マザーボードのフレックスケーブルとバッテリーのフレックスケーブルを上向きにして接続を外します。

  9. バッテリー上部に付けられた接着ストリップは、上向きや他の方向ではなく、まっすぐ水平方向に引っ張ると破れにくくなります。 ピンセットを使用して、黒いタブを広げて指でつかみます。
    • バッテリー上部に付けられた接着ストリップは、上向きや他の方向ではなく、まっすぐ水平方向に引っ張ると破れにくくなります。

    • ピンセットを使用して、黒いタブを広げて指でつかみます。

    • 最初の接着ストリップをゆっくりと一定の動きで引っ張ります。

    • 掴んでいる部分を揺らしたり、緩めたりすると、接着剤が固くなって切断してしまうことがあります。

  10. 反対側の接着ストリップの先端をピンセットで緩めて、引き抜きます。必要に応じて、再度iOpenerを温めて、接着剤を柔らかくします。 反対側の接着ストリップの先端をピンセットで緩めて、引き抜きます。必要に応じて、再度iOpenerを温めて、接着剤を柔らかくします。
    • 反対側の接着ストリップの先端をピンセットで緩めて、引き抜きます。必要に応じて、再度iOpenerを温めて、接着剤を柔らかくします。

    • スパッジャーを使って、バッテリー下にスライドして差し込みます。

    • 接着ストリップを引き抜いたら、バッテリーを簡単に持ち上げることができます。そうでない場合は、温めたiOpenerを使って接着剤の残りを柔らかくしてください。バッテリーの下にはダメージを与えてしまうようなケーブルは搭載されていません。

    • バッテリーを取り出します。

    • デバイスを再組立する際は、古い接着剤を両面テープもしくはプレカットされた接着ストリップと交換してください。

  11. ピンセットを使って、アンテナケーブルの隣に付けられたネジを覆っているステッカーを剥がします。 アンテナケーブルの接続を外して、メインフレックスケーブルを覆っているメタル製プレート上のブラケットから外します。 #00 プラスネジを4本外します。
    • ピンセットを使って、アンテナケーブルの隣に付けられたネジを覆っているステッカーを剥がします。

    • アンテナケーブルの接続を外して、メインフレックスケーブルを覆っているメタル製プレート上のブラケットから外します。

    • #00 プラスネジを4本外します。

  12. マザーボードのフレックスケーブルを覆っているプレートには小さなフックが両側に付いています。ピンセットを使って、このフックを外して、上向きに動かしながら、慎重にプレートのヒンジを外します。 スパッジャーを使って、マザーボードのフレックスケーブルの接続を外して、このケーブルを取り出します。 ラウドスピーカーのフレックスコネクタの接続を外します。
    • マザーボードのフレックスケーブルを覆っているプレートには小さなフックが両側に付いています。ピンセットを使って、このフックを外して、上向きに動かしながら、慎重にプレートのヒンジを外します。

    • スパッジャーを使って、マザーボードのフレックスケーブルの接続を外して、このケーブルを取り出します。

    • ラウドスピーカーのフレックスコネクタの接続を外します。

  13. スパッジャーを使って、ヘッドホンジャックのフレックスコネクタの接続を外します。 ヘッドホンジャックを取り出します。
    • スパッジャーを使って、ヘッドホンジャックのフレックスコネクタの接続を外します。

    • ヘッドホンジャックを取り出します。

    • 内側のコンタクト部分やヘッドホンジャック下部の内側にご注意ください。ダメージが入りやすいためです。

  14. スパッジャーを使って、ドーターボードを持ち上げます。 ラウドスピーカーをミッドフレームから持ち上げます。この下に接着剤が付けられているため、若干粘着性があります。
    • スパッジャーを使って、ドーターボードを持ち上げます。

    • ラウドスピーカーをミッドフレームから持ち上げます。この下に接着剤が付けられているため、若干粘着性があります。

  15. ピンセットを使って、振動モーターフレックスケーブルを緩めます。ケーブルはわずかに粘着性があるのでご注意ください。 振動モーターを取り外します。 ピンセットを使って、アンテナケーブルを引き抜き、取り外します。
    • ピンセットを使って、振動モーターフレックスケーブルを緩めます。ケーブルはわずかに粘着性があるのでご注意ください。

    • 振動モーターを取り外します。

    • ピンセットを使って、アンテナケーブルを引き抜き、取り外します。

  16. #00 プラスネジを3本外します。 スパッジャーを使って、マザーボードアセンブリを持ち上げて取り出します。カメラにご注意ください。 マザーボードの裏側には、熱拡散を目的としたサーマルパッド(ピンクのゴムのような塊)が付いています。このサーマルパッドにダメージが入ってしまった場合は、固めて取り出すか、古いディスプレイアセンブリに付けたまま取り出してください。マザーボードもしくは新ディスプレイアセンブリ上に新しいサーマルパッドを装着する必要があります。
    • #00 プラスネジを3本外します。

    • スパッジャーを使って、マザーボードアセンブリを持ち上げて取り出します。カメラにご注意ください。

    • マザーボードの裏側には、熱拡散を目的としたサーマルパッド(ピンクのゴムのような塊)が付いています。このサーマルパッドにダメージが入ってしまった場合は、固めて取り出すか、古いディスプレイアセンブリに付けたまま取り出してください。マザーボードもしくは新ディスプレイアセンブリ上に新しいサーマルパッドを装着する必要があります。

  17. ピンセットを使って、イヤホンスピーカーを取り外します。 メタル製コネクタを曲げないようご注意ください。
    • ピンセットを使って、イヤホンスピーカーを取り外します。

    • メタル製コネクタを曲げないようご注意ください。

    • 奥から近接センサーを注意深く取り外します。

  18. ディスプレイアセンブリからバネコンタクトを、曲げずに慎重に取り出します。 ゴム製マイクロフォンガスケットを取り出します。 再組立をする前に、新しいパーツと古いパーツを見比べて、近接センサ用のプラスチックインレイなど、移植する必要のあるパーツがないか点検してください。また、サーマルパッド(ピンクのゴム製の塊のよう)の交換の必要性についても確認してください。
    • ディスプレイアセンブリからバネコンタクトを、曲げずに慎重に取り出します。

    • ゴム製マイクロフォンガスケットを取り出します。

    • 再組立をする前に、新しいパーツと古いパーツを見比べて、近接センサ用のプラスチックインレイなど、移植する必要のあるパーツがないか点検してください。また、サーマルパッド(ピンクのゴム製の塊のよう)の交換の必要性についても確認してください。

    • デバイスを再組立する際は、古い接着剤を両面テープもしくはプレカットされた接着ストリップに交換してください。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。接着剤を綺麗に取り除いたら、必要な箇所に接着剤を再装着してください。

5 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Dominik Schnabelrauch

メンバー登録日: 2016年11月23日

53,411 ポイント

258のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

107 メンバー

10,296のガイドは作成済み

6 件のコメント

should camera work before putting into rear case?

maclaw - 返信

Can you do with the Camera replacement and where to buy it? Thank you in Advance.

Juan Carlos Núñez Duarte - 返信

do you sell huawei p9 32gb mainboard?

chiang paul - 返信

Hat super geklappt, aber ein kleines Plastikteil war nicht mit in der Anleitung: https://imgur.com/a/SFYVXnE

Worked perfectly, but a small piece of plastic was missing in the instructions: https://imgur.com/a/SFYVXnE

Sv443 - 返信

Thanks for the note. Added it as an example for the check old and new part for missing components)

Tobias Isakeit -

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 1

過去 7 日: 28

過去 30 日: 101

今までの合計 4,595