メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

Huawei P9 Plusのバッテリーを取り出して交換します。

デバイスを組み立てる前に、バッテリー残量を25%以下まで放電してください。アクシデントで穴の開いてしまったバッテリーは、引火したり爆発の危険性があります。バッテリー残量が少なければ、この危険性を回避できる可能性が高くなります。

  1. まず、デバイスのスイッチを切ってください。 SDとSIMカードトレイを取り出します。
    • まず、デバイスのスイッチを切ってください。

    • SDとSIMカードトレイを取り出します。

  2. USB Cポートの片側に留められたP2ペンタローブネジを2本外します。
    • USB Cポートの片側に留められたP2ペンタローブネジを2本外します。

  3. iSclackもしくは吸盤ハンドルを使って、リアケースからディスプレイユニットを外します。 指紋センサケーブルと繋がっているパーツはまだ完全に外さないでください。
    • iSclackもしくは吸盤ハンドルを使って、リアケースからディスプレイユニットを外します。

    • 指紋センサケーブルと繋がっているパーツはまだ完全に外さないでください。

  4. リアケースが外れたらそのまま見開きます。それからフレックスコネクタにアクセスします。 スパッジャーを使って、サイドボタンのうち1つと指紋センサのフレックスコネクタの接続を外します。 リアケースを取り出します。
    • リアケースが外れたらそのまま見開きます。それからフレックスコネクタにアクセスします。

    • スパッジャーを使って、サイドボタンのうち1つと指紋センサのフレックスコネクタの接続を外します。

    • リアケースを取り出します。

  5. Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ

    Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ
  6. バッテリー左上に付けられたステッカーを外します。 メタルプレートを固定している#00プラスネジを3本外します。
    • バッテリー左上に付けられたステッカーを外します。

    • メタルプレートを固定している#00プラスネジを3本外します。

  7. 両方のメタルプレートに小さなフックがついています。ピンセットを使って、このフックを外して、プレートを慎重に上向きに動かして、ヒンジを外します。 両方のメタルプレートに小さなフックがついています。ピンセットを使って、このフックを外して、プレートを慎重に上向きに動かして、ヒンジを外します。
    • 両方のメタルプレートに小さなフックがついています。ピンセットを使って、このフックを外して、プレートを慎重に上向きに動かして、ヒンジを外します。

  8. スパッジャーを使って、スクリーンのフレックスケーブルの接続を外します。 マザーボードのフレックスケーブルとバッテリーのフレックスケーブルを上向きにして接続を外します。 マザーボードのフレックスケーブルとバッテリーのフレックスケーブルを上向きにして接続を外します。
    • スパッジャーを使って、スクリーンのフレックスケーブルの接続を外します。

    • マザーボードのフレックスケーブルとバッテリーのフレックスケーブルを上向きにして接続を外します。

  9. バッテリー上部に付けられた接着ストリップは、上向きや他の方向ではなく、まっすぐ水平方向に引っ張ると破れにくくなります。 ピンセットを使用して、黒いタブを広げて指でつかみます。
    • バッテリー上部に付けられた接着ストリップは、上向きや他の方向ではなく、まっすぐ水平方向に引っ張ると破れにくくなります。

    • ピンセットを使用して、黒いタブを広げて指でつかみます。

    • 最初の接着ストリップをゆっくりと一定の動きで引っ張ります。

    • 掴んでいる部分を揺らしたり、緩めたりすると、接着剤が固くなって切断してしまうことがあります。

  10. 反対側の接着ストリップの先端をピンセットで緩めて、引き抜きます。必要に応じて、再度iOpenerを温めて、接着剤を柔らかくします。 反対側の接着ストリップの先端をピンセットで緩めて、引き抜きます。必要に応じて、再度iOpenerを温めて、接着剤を柔らかくします。
    • 反対側の接着ストリップの先端をピンセットで緩めて、引き抜きます。必要に応じて、再度iOpenerを温めて、接着剤を柔らかくします。

    • スパッジャーを使って、バッテリー下にスライドして差し込みます。

    • 接着ストリップを引き抜いたら、バッテリーを簡単に持ち上げることができます。そうでない場合は、温めたiOpenerを使って接着剤の残りを柔らかくしてください。バッテリーの下にはダメージを与えてしまうようなケーブルは搭載されていません。

    • バッテリーを取り出します。

    • デバイスを再組立する際は、古い接着剤を両面テープもしくはプレカットされた接着ストリップと交換してください。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

8 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Dominik Schnabelrauch

メンバー登録日: 2016年11月23日

53,411 ポイント

258のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

107 メンバー

10,296のガイドは作成済み

コメント1件

Great tutorial, thanks alot!

Lior Nissim - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 9

過去 7 日: 100

過去 30 日: 346

今までの合計 10,286