メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

はじめに

このガイドを使って、Huawei P20 Proの充電ポートを含む総合接続ケーブルを交換もしくは取り外します。

Huawei P20 Proを開口すると、デバイスの 耐水用シールにダメージを与えてしまいます。接着シールを交換しない場合、通常通り機能しますが、耐水性能を失ってしまいます

再組み立ての際、コンポーネントを再装着するために、交換用の接着剤が必要です。

  1. デバイスの電源を切ります。
    • デバイスの電源を切ります。

    • iOpenerを使用して、リアガラス下の接着剤を緩めます。 iOpenerを少なくとも2分間デバイスの上に載せてくださいます。 バックカバーの取り外し作業中、この手順をを数回繰り返す必要があります。

    • Huawei P20 Proの接着力は中程度ですが、iOpenerでデバイスを開けない場合、ヘアドライヤー、ヒートガン、またはホットプレートも使用できます。 デバイスを過熱しすぎないようにご注意ください。OLEDディスプレイと内蔵バッテリーはどちらも熱による損傷を受けやすいです。

  2. デバイスのリアガラスがひび割れている場合は、吸盤カップが上手く装着しません。強力な梱包用テープで、このようにして持ち上げてください。もしくは、吸盤カップをボンドなどの強力接着剤で固定してから、次の手順に従ってください。 デバイスの下側端に近いリアガラス上に、吸盤カップを押し込んで装着します。 吸盤カップで下側端を持ち上げます。リアガラスとフレームの間に、わずかな隙間を作ってください。
    • デバイスのリアガラスがひび割れている場合は、吸盤カップが上手く装着しません。強力な梱包用テープで、このようにして持ち上げてください。もしくは、吸盤カップをボンドなどの強力接着剤で固定してから、次の手順に従ってください。

    • デバイスの下側端に近いリアガラス上に、吸盤カップを押し込んで装着します。

    • 吸盤カップで下側端を持ち上げます。リアガラスとフレームの間に、わずかな隙間を作ってください。

    • 開口ピックを隙間に差し込んで、下側右端に向けてスライドします。接着剤が再装着しないよう、その場所に開口ピックを挟んだままにします。

  3. 2番目の開口ピックを差し込んで、下側左端に向けてスライドします。ここでも接着剤が再装着しないよう、開口ピックを左端に残しておきます。 2番目の開口ピックを差し込んで、下側左端に向けてスライドします。ここでも接着剤が再装着しないよう、開口ピックを左端に残しておきます。
    • 2番目の開口ピックを差し込んで、下側左端に向けてスライドします。ここでも接着剤が再装着しないよう、開口ピックを左端に残しておきます。

  4. 開口ピックを下側左端に差し込みます。 開口ピックの先端をデバイスの左側端に沿ってスライドして、接着剤を切開します。 接着剤が再装着しないよう、開口ピックをデバイス上部の左側端に残しておきます。
    • 開口ピックを下側左端に差し込みます。

    • 開口ピックの先端をデバイスの左側端に沿ってスライドして、接着剤を切開します。

    • 接着剤が再装着しないよう、開口ピックをデバイス上部の左側端に残しておきます。

  5. 接着剤の切開が上手くいかない場合、iOpenerを温めて、さらに1分間デバイス上に載せて接着剤を柔らかくしてください。 4枚目の開口ピックをデバイス上部左側端に差し込みます。
    • 接着剤の切開が上手くいかない場合、iOpenerを温めて、さらに1分間デバイス上に載せて接着剤を柔らかくしてください。

    • 4枚目の開口ピックをデバイス上部左側端に差し込みます。

    • 開口ピックをデバイスの上部端に沿ってスライドして、リアガラス下の接着剤を切開します。上部右側端にピックを残します。

  6. 5枚目の開口ピックを上部右側端に差し込みます。 ピックをデバイス右側端に沿ってスライドして、残りの接着剤を切開します。 まだデバイスを開かないでください。近接センサー用のフレックスケーブルがマザーボードと繋がったままです。
    • 5枚目の開口ピックを上部右側端に差し込みます。

    • ピックをデバイス右側端に沿ってスライドして、残りの接着剤を切開します。

    • まだデバイスを開かないでください。近接センサー用のフレックスケーブルがマザーボードと繋がったままです。

  7. 慎重に近接センサーのフレックスケーブルのコネクタに、手が届くまでリアガラスを持ち上げます。コネクタはリアカメラアセンブリの隣にあります。 慎重に近接センサーのフレックスケーブルのコネクタに、手が届くまでリアガラスを持ち上げます。コネクタはリアカメラアセンブリの隣にあります。 慎重に近接センサーのフレックスケーブルのコネクタに、手が届くまでリアガラスを持ち上げます。コネクタはリアカメラアセンブリの隣にあります。
    • 慎重に近接センサーのフレックスケーブルのコネクタに、手が届くまでリアガラスを持ち上げます。コネクタはリアカメラアセンブリの隣にあります。

  8. Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ

    Nintendo Switch 修理キット

    ゲームを再開するための、早くて簡単な修理キット

    Switch 修理キットページへ
  9. スパッジャーの平面側先端を使って、近接センサーフレックスケーブルを持ち上げて、接続を外します。 スパッジャーの平面側先端を使って、近接センサーフレックスケーブルを持ち上げて、接続を外します。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、近接センサーフレックスケーブルを持ち上げて、接続を外します。

  10. リアガラスを取り出します。 真新しい接着剤とアセンブリを装着する前に、デバイスに付いた接着剤が残っている部分を、イソプロピルアルコールと糸くずの出ないファイバークロスで綺麗に拭き取ってください。
    • リアガラスを取り出します。

    • 真新しい接着剤とアセンブリを装着する前に、デバイスに付いた接着剤が残っている部分を、イソプロピルアルコールと糸くずの出ないファイバークロスで綺麗に拭き取ってください。

  11. #00プラスネジ(長さ3.4mm)を9本外します。
    • #00プラスネジ(長さ3.4mm)を9本外します。

  12. 開口ピックを、NFCを含むマザーボードカバーの左側の下に差し込みます。 開口ピックを、デバイス上部の左側端に向けてスライドしてひねりながら、プラスチックの締め金からカバーをこじ開けます。 開口ピックを、デバイス上部の左側端に向けてスライドしてひねりながら、プラスチックの締め金からカバーをこじ開けます。
    • 開口ピックを、NFCを含むマザーボードカバーの左側の下に差し込みます。

    • 開口ピックを、デバイス上部の左側端に向けてスライドしてひねりながら、プラスチックの締め金からカバーをこじ開けます。

  13. 右側も前の手順と同じ作業を繰り返します。開口ピックをひねりながら、マザーボードカバーをこじ開けます。 右側も前の手順と同じ作業を繰り返します。開口ピックをひねりながら、マザーボードカバーをこじ開けます。
    • 右側も前の手順と同じ作業を繰り返します。開口ピックをひねりながら、マザーボードカバーをこじ開けます。

  14. マザーボードカバーを取り外します。
    • マザーボードカバーを取り外します。

  15. スパッジャーの平面側先端を使って、バッテリーフレックスケーブルを持ち上げて、接続を外します。 スパッジャーの平面側先端を使って、バッテリーフレックスケーブルを持ち上げて、接続を外します。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、バッテリーフレックスケーブルを持ち上げて、接続を外します。

  16. #00プラスネジ(長さ3.4mm)を5本外します。
    • #00プラスネジ(長さ3.4mm)を5本外します。

  17. ピンセットを使って、アンテナケーブルの接続を外します。 ピンセットを使って、アンテナケーブルを配線から引き抜きます。 ピンセットを使って、アンテナケーブルを配線から引き抜きます。
    • ピンセットを使って、アンテナケーブルの接続を外します。

    • ピンセットを使って、アンテナケーブルを配線から引き抜きます。

  18. 開口ピックをドーターボードカバーの左側の下に差し込み、カバーをしっかりと掴めるまでこじ開けます。 ドーターボードカバーを取り出します。 ドーターボードカバーを取り出します。
    • 開口ピックをドーターボードカバーの左側の下に差し込み、カバーをしっかりと掴めるまでこじ開けます。

    • ドーターボードカバーを取り出します。

  19. USB Cポートの両側にある、#00プラスネジ (3.4 mm長さ)を2本外します。
    • USB Cポートの両側にある、#00プラスネジ (3.4 mm長さ)を2本外します。

  20. スパッジャーの平面側先端を使って、マザーボードから相互接続と充電ポートのフレックスケーブルの上側先端の接続を外します。 スパッジャーの平面側先端を使って、マザーボードから相互接続と充電ポートのフレックスケーブルの上側先端の接続を外します。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、マザーボードから相互接続と充電ポートのフレックスケーブルの上側先端の接続を外します。

  21. スパッジャーの平面側先端を使って、相互接続と充電ポートフレックスケーブルの下側端の接続をドーターボードより外します。 ピンセットを使って、アンテナケーブルを作業の邪魔にならない位置に動かします。 ピンセットを使って、アンテナケーブルを作業の邪魔にならない位置に動かします。
    • スパッジャーの平面側先端を使って、相互接続と充電ポートフレックスケーブルの下側端の接続をドーターボードより外します。

    • ピンセットを使って、アンテナケーブルを作業の邪魔にならない位置に動かします。

  22. ピンセットを使って、充電ポートを引き抜きます。 充電ポートを含む、相互接続ケーブルを取り出します。 充電ポートを含む、相互接続ケーブルを取り出します。
    • ピンセットを使って、充電ポートを引き抜きます。

    • 充電ポートを含む、相互接続ケーブルを取り出します。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

3 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Dominik Schnabelrauch

メンバー登録日: 2016年11月23日

64,490 ポイント

292のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

125 メンバー

11,820のガイドは作成済み

コメント1件

Hallo ich habe alles nach der Anleitung gemacht. Nun geht der Connector wieder, aber ich habe das Problem, das ich innerhalb von Gebäuden kein Netz mehr habe. Außerhalb von Gebäuden kein Problem. Was kann ich tun? Das Antennenkabel weißt auf den ersten Blick keine Beschädigungen auf…

Julian Kern - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 12

過去 7 日: 69

過去 30 日: 337

今までの合計 4,396