メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

アーカイブ済み
アーカイブされたガイド
このガイドは将来的な使用のためにのみ保存されてます。ご自身の修理作業には更新バージョンをご利用ください。
アーカイブ済み
  1. プラスドライバーを使って、6.5mmネジを4本外します。 プラスチックの開口ツールを使って、ケースを二つに乖離させます。 コントローラー内側に繋がったままのリボンがあります。両ケースを外す際は、シェルを完全に引き抜かないでください。
    • プラスドライバーを使って、6.5mmネジを4本外します。

    • プラスチックの開口ツールを使って、ケースを二つに乖離させます。

    • コントローラー内側に繋がったままのリボンがあります。両ケースを外す際は、シェルを完全に引き抜かないでください。

  2. ピンセットを使ってリボンケーブルをマザーボードポートから引き抜き、両側を完全に分離します。 ピンセットを使ってリボンケーブルをマザーボードポートから引き抜き、両側を完全に分離します。 ピンセットを使ってリボンケーブルをマザーボードポートから引き抜き、両側を完全に分離します。
    • ピンセットを使ってリボンケーブルをマザーボードポートから引き抜き、両側を完全に分離します。

  3. マザーボード上にある電源ポートから黒と赤のワイヤの接続を外します。 コントローラーから古いバッテリーを取り出します。 コントローラーから古いバッテリーを取り出します。
    • マザーボード上にある電源ポートから黒と赤のワイヤの接続を外します。

    • コントローラーから古いバッテリーを取り出します。

  4. プラスネジ ドライバーを使って、マザーボードをコントローラーの内部構造に接続している6.43mmネジを外します プラスネジ ドライバーを使って、マザーボードをコントローラーの内部構造に接続している6.43mmネジを外します
    • プラスネジ ドライバーを使って、マザーボードをコントローラーの内部構造に接続している6.43mmネジを外します

  5. バッテリーケースをマザーボードから外して、引き抜きます。 バッテリーケースをマザーボードから外して、引き抜きます。 バッテリーケースをマザーボードから外して、引き抜きます。
    • バッテリーケースをマザーボードから外して、引き抜きます。

  6. 2番目のCPUリボンを引き抜いて、アウターケース上部から内部パーツを外します。 2番目のCPUリボンを引き抜いて、アウターケース上部から内部パーツを外します。 2番目のCPUリボンを引き抜いて、アウターケース上部から内部パーツを外します。
    • 2番目のCPUリボンを引き抜いて、アウターケース上部から内部パーツを外します。

  7. プラスチックの開口ツールを使って、コントローラーからボタンをこじ開けます。ボタンの間にツールをスライドして差し込んでください。ボタンを外すにはタブを押し込みます。 力を入れすぎると、ボタンが外れた時に飛び出してしまうことがあります。あまり力を入れすぎないでください。 力を入れすぎると、ボタンが外れた時に飛び出してしまうことがあります。あまり力を入れすぎないでください。
    • プラスチックの開口ツールを使って、コントローラーからボタンをこじ開けます。ボタンの間にツールをスライドして差し込んでください。ボタンを外すにはタブを押し込みます。

    • 力を入れすぎると、ボタンが外れた時に飛び出してしまうことがあります。あまり力を入れすぎないでください。

  8. ボタンを押し込んだ時に生じたスペースにプラスチックの開口ツールを差し込みます。ツールがスペースの中央に位置しているか確認してください。それからボタンを外します。 ボタンを押し込んだ時に生じたスペースにプラスチックの開口ツールを差し込みます。ツールがスペースの中央に位置しているか確認してください。それからボタンを外します。
    • ボタンを押し込んだ時に生じたスペースにプラスチックの開口ツールを差し込みます。ツールがスペースの中央に位置しているか確認してください。それからボタンを外します。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

19 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Michelle Joseph

メンバー登録日: 2017年10月09日

1,472 ポイント

3のガイドは作成済み

チーム

USF Tampa, Team S1-G5, Leahy Fall 2017 USF Tampa, Team S1-G5, Leahy Fall 2017人のメンバー

USFT-LEAHY-F17S1G5

3 メンバー

21のガイドは作成済み

4 件のコメント

Is it possible to replace the zct2u triggers with custom 1st gen triggers? It seems like the only major difference is the extra piece on the latest models to prevent losing the trigger.

FTC Gaming - 返信

Does this stops the issue I have that is when I press L2, my character sometimes goes forward, like the L2 would be creating contact with the left directional going forward option.

Erick Xavier - 返信

My controller lost the R1, so I need to buy one to replace it. After pulling apart my controller, I noticed the back of the L1 button looks different (the plastic connection pieces are completely different) than the photos in your directions. Are there different types of shoulder buttons available? Or is it that my controller is a different generation? If so, do you supply the pieces for this controller type?

Corbin - 返信

Hey, can you explain the differences between the V1 and V2 Trigger buttons, they are different. I stepped on the R2 button and it ripped out the R2 button and damaged the housing (my father is the trades guy, obviously).

I don’t know if it’s worth fixing, or if I should just buy a new controller.

Andrew Ahmed - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 10

過去 7 日: 110

過去 30 日: 488

今までの合計 16,217