メインコンテンツにスキップ

はじめに

DualShock 4 CHU-ZCT2 プレイステーションコントローラーのフロントパネルを交換する方法です。

  1. プラスネジを使って、リアパネルから6.4mm長ネジを4本外します。 プラスネジを使って、リアパネルから6.4mm長ネジを4本外します。
    • プラスネジを使って、リアパネルから6.4mm長ネジを4本外します。

  2. フロントパネルとリアパネルの間の継ぎ目に、ハンドルの外側の端から開口ツールの先端を差し込みます。 リアパネルがフロントパネルから一部分が離れるまでゆっくりとこじ開けてください。
    • フロントパネルとリアパネルの間の継ぎ目に、ハンドルの外側の端から開口ツールの先端を差し込みます。

    • リアパネルがフロントパネルから一部分が離れるまでゆっくりとこじ開けてください。

  3. 開口ツールを使って、コントローラー周辺に留められたプラスチッククリップを外します。 開口ツールを使って、コントローラー周辺に留められたプラスチッククリップを外します。 開口ツールを使って、コントローラー周辺に留められたプラスチッククリップを外します。
    • 開口ツールを使って、コントローラー周辺に留められたプラスチッククリップを外します。

  4. コントローラーからリアパネルをまっすぐ持ち上げます。 リアパネルをまだ完全に外さないでください。リボンケーブルがコントローラーに繋がった状態です。
    • コントローラーからリアパネルをまっすぐ持ち上げます。

    • リアパネルをまだ完全に外さないでください。リボンケーブルがコントローラーに繋がった状態です。

  5. 指を使って、マザーボード上のコネクタからリボンケーブルをまっすぐに引き抜きます。 このケーブルのプルタブは小さくて指やピンセットでは掴めないので、ケーブル自体を掴んでください。また、プルタブは可能な限り使用してください。
    • 指を使って、マザーボード上のコネクタからリボンケーブルをまっすぐに引き抜きます。

    • このケーブルのプルタブは小さくて指やピンセットでは掴めないので、ケーブル自体を掴んでください。また、プルタブは可能な限り使用してください。

    • 再組み立ての際には、リボンケーブルの青いタブを持って、ケーブルをまっすぐにコネクター内に押し込みます。作業では、リボンケーブルではなく青いタブを押し込んでください。

  6. ピンセットを使って、バッテリーの電源コネクタをマザーボードからまっすぐ引き抜きます。 ピンセットを使って、バッテリーの電源コネクタをマザーボードからまっすぐ引き抜きます。
    • ピンセットを使って、バッテリーの電源コネクタをマザーボードからまっすぐ引き抜きます。

  7. バッテリーを取り出します。 バッテリーを取り出します。
    • バッテリーを取り出します。

  8. プラスドライバーを使って、バッテリーブラケットを固定している6.4mm長ネジを外します。 プラスドライバーを使って、バッテリーブラケットを固定している6.4mm長ネジを外します。
    • プラスドライバーを使って、バッテリーブラケットを固定している6.4mm長ネジを外します。

  9. バッテリーブラケットを外します。 バッテリーブラケットを外します。
    • バッテリーブラケットを外します。

  10. ピンセットを使って、タッチパネルのリボンケーブルの接続を外します。 リボンケーブルをマザーボード上のコネクタからまっすぐ引き抜きます。ケーブル自体を引っ張るのではなく、ブルーのプルタブを引いてください。
    • ピンセットを使って、タッチパネルのリボンケーブルの接続を外します。

    • リボンケーブルをマザーボード上のコネクタからまっすぐ引き抜きます。ケーブル自体を引っ張るのではなく、ブルーのプルタブを引いてください。

  11. マザーボードとミッドフレームアセンブリをフロントパネルから外します。 マザーボードとミッドフレームアセンブリをフロントパネルから外します。
    • マザーボードとミッドフレームアセンブリをフロントパネルから外します。

  12. タッチパッドの底面をコントローラの前面側から押し込み、フロントケースから離します。 タッチパッドを、フロントケースに固定しているベゼルから外します。 タッチパッドを、フロントケースに固定しているベゼルから外します。
    • タッチパッドの底面をコントローラの前面側から押し込み、フロントケースから離します。

    • タッチパッドを、フロントケースに固定しているベゼルから外します。

  13. 指またはピンセットを使って、コントローラーのボタンから3つのシリコン製導電ゴムパッドを取り外します。 指またはピンセットを使って、コントローラーのボタンから3つのシリコン製導電ゴムパッドを取り外します。 指またはピンセットを使って、コントローラーのボタンから3つのシリコン製導電ゴムパッドを取り外します。
    • 指またはピンセットを使って、コントローラーのボタンから3つのシリコン製導電ゴムパッドを取り外します。

  14. 指またはピンセットを使って、コントローラーのボタンから3つのシリコン製導電ゴムパッドを取り外します。 フロントパネルだけが残っています。
    • 指またはピンセットを使って、コントローラーのボタンから3つのシリコン製導電ゴムパッドを取り外します。

    • フロントパネルだけが残っています。

    • 丸いボタンにはユニークな切り込みが入っているので、誤装着を防ぐことができます。

  15. 再組み立ての際には、指やピンセットを使って、ボタンをフロントパネルのそれぞれの穴に落とし込みます。 ボタンを取り付けたら、正しい位置にあることを確認するために、ボタンの切り欠きを合わせます。
    • 再組み立ての際には、指やピンセットを使って、ボタンをフロントパネルのそれぞれの穴に落とし込みます。

    • ボタンを取り付けたら、正しい位置にあることを確認するために、ボタンの切り欠きを合わせます。

終わりに

このデバイスを再組み立てするには、インストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

修理がうまく進みませんか?トラブルシュートにはアンサーコミュニティを参照してください。

2 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

en jp

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Sam Omiotek

メンバー登録日: 2019年02月25日

30,637 ポイント

200のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

140 メンバー

17,053のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 1

過去 7 日: 6

過去 30 日: 44

今までの合計 807