メインコンテンツにスキップ

はじめに

このガイドを参照して、DualShock 4コントローラの故障したタッチパッドを取り外しましょう。

  1. フィリップス#00ドライバーを用いて、コントローラとリアカバーを留めている4つの6.0mmネジを外します。
    • フィリップス#00ドライバーを用いて、コントローラとリアカバーを留めている4つの6.0mmネジを外します。

    • ネジに無理やり緩めないでください。ネジに永続的なダメージを与えてしまい、取り外しができなくなる場合があります。

  2. 左側から始めてください。 コントローラの左側ショルダーを掴んでこじ開けます。 プラスチックの開口ツールを開口部分の隙間に差し込み、ジョイスティック側にスライドします。
    • 左側から始めてください。

    • コントローラの左側ショルダーを掴んでこじ開けます。

    • プラスチックの開口ツールを開口部分の隙間に差し込み、ジョイスティック側にスライドします。

    • 押し下げてケースを割り開けます。

    • 右側も同じ手順を繰り返します。

  3. プラスチックの開口ツールを開口部分に差し込んで、以下のボタンの付近のケースを開口するため、両側から開けます。 Shereボタン Optionボタン
    • プラスチックの開口ツールを開口部分に差し込んで、以下のボタンの付近のケースを開口するため、両側から開けます。

    • Shereボタン

    • Optionボタン

    • コントローラのプラスチックカバーを開いた後でも、基板上のリボンケーブルが接続している状態であることを念頭に置いてください。

    • 3つの小さいパーツはコントローラから外れる場合があります。失くさないよう、作業スペースを管理してください。

    • 2つのトリガースプリング

    • 1つのグレーのリセットボタンの延長パーツ

  4. コントローラの2つのパートを接続している、マザーボードのリボンケーブルを、指で引き抜いて取り外します。 接続しなおす際には、ケーブルの向きに注意して、正しい方向を向いていることを確認します。 2つのパートを分離したら、コントローラのトップパートは脇に置きます。
    • コントローラの2つのパートを接続している、マザーボードのリボンケーブルを、指で引き抜いて取り外します。

    • 接続しなおす際には、ケーブルの向きに注意して、正しい方向を向いていることを確認します。

    • 2つのパートを分離したら、コントローラのトップパートは脇に置きます。

  5. 先端が丸いピンセットを使用して、バッテリープラグをゆっくりと左右に揺らしながらプラグを緩めます。 マザーボードからプラグを取り外すと、バッテリーを持ち上げてコントローラから分離できます。 慌ててバッテリープラグを取り外すと、プラグのプラスチックのツメが歪んでしまうことがあります。
    • 先端が丸いピンセットを使用して、バッテリープラグをゆっくりと左右に揺らしながらプラグを緩めます。

    • マザーボードからプラグを取り外すと、バッテリーを持ち上げてコントローラから分離できます。

    • 慌ててバッテリープラグを取り外すと、プラグのプラスチックのツメが歪んでしまうことがあります。

  6. バッテリーの固定リテイナーの下にある6.0mmのプラスネジ1本を#00のドライバーを使って外してください。
    • バッテリーの固定リテイナーの下にある6.0mmのプラスネジ1本を#00のドライバーを使って外してください。

    • ネジが壊れるほど強い力をかけないでください。もしこの部品に回復不能な損傷が加えられた場合、分解が不可能になる可能性があります。

  7. 先の丸いピンセットを使って、マザーボードとタッチパッドをつなぐリボンをゆっくりと切り離します。タッチパッドリボンはきつくしたり、緩めるために調整するコネクタでマザーボードと接続しています。再組み立ての際、リボンを再装着するには、プラスチックトレイをマザーボードからゆっくりと取り外して、ラッチを裏返します。 先の丸いピンセットを使って、マザーボードとタッチパッドをつなぐリボンをゆっくりと切り離します。タッチパッドリボンはきつくしたり、緩めるために調整するコネクタでマザーボードと接続しています。再組み立ての際、リボンを再装着するには、プラスチックトレイをマザーボードからゆっくりと取り外して、ラッチを裏返します。
    • 先の丸いピンセットを使って、マザーボードとタッチパッドをつなぐリボンをゆっくりと切り離します。タッチパッドリボンはきつくしたり、緩めるために調整するコネクタでマザーボードと接続しています。再組み立ての際、リボンを再装着するには、プラスチックトレイをマザーボードからゆっくりと取り外して、ラッチを裏返します。

  8. 注意しながらフロントカバーからマザーボードを取り外します。 バイブレーションモーターはマザーボードに軽く合わせます。両端のサポートをきちんと合わせると取り外しが簡単になります。
    • 注意しながらフロントカバーからマザーボードを取り外します。

    • バイブレーションモーターはマザーボードに軽く合わせます。両端のサポートをきちんと合わせると取り外しが簡単になります。

    • マザーボードアセンブリを外す際には、ボタンとボタンカバーが落ちてしまうかもしれないため、下のフロントカバーの上面を傾けないでください。

  9. コントローラの分解に成功すると、3つのパーツに分けることができます: マザーボードアセンブリ フロントカバー
    • コントローラの分解に成功すると、3つのパーツに分けることができます:

    • マザーボードアセンブリ

    • フロントカバー

    • リアカバー

  10. マザーボードを脇に置いたら、フロントパネルを下に向けて置きます。
    • マザーボードを脇に置いたら、フロントパネルを下に向けて置きます。

    • オレンジ色の線が上下にあるタッチパッド(赤枠内)がはめ込まれているのがわかります。

  11. フロントパネルを持ち、一方の手でタッチパッドをフロントパネル側から上に向かって押します。 他にタッチパッドを固定しているものはないため、スライドさせると簡単に取り外せます。 他にタッチパッドを固定しているものはないため、スライドさせると簡単に取り外せます。
    • フロントパネルを持ち、一方の手でタッチパッドをフロントパネル側から上に向かって押します。

    • 他にタッチパッドを固定しているものはないため、スライドさせると簡単に取り外せます。

まとめ

デバイスを再度組み立てるには、この説明書の逆の順番で組み立ててください。

19 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

これらの翻訳者の方々は世界を修理する私たちのサポートをしてくれています。 あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Mark

メンバー登録日: 2014年01月21日

5,567 ポイント

4のガイドは作成済み

チーム

Cal Poly, Team 6-21, Maness Winter 2014 Cal Poly, Team 6-21, Maness Winter 2014人のメンバー

CPSU-MANESS-W14S6G21

4 メンバー

39のガイドは作成済み

when put back the right side and the bottom doesnt click properly. What am I doing wrong?

Karakan Dement - 返信

I disassembled my controller and changed the sticks and case now the controller moves on it's own and gets stuck when moving ... How can I fix this or is there something I may have done wrong when I was reassembling it???

tomgunnz45 - 返信

So, there are some differences with the new DS4 from 2016. and frustratingly the flip up piece that is used to tighten the ribbon connection for the touch pad is no longer there. I have no idea how to get the ribbon back into it's connector. Any ideas?

Jacob L - 返信

when i took the ribbon cable out, the cover when with it now i cant put the cover back so i can put back the cable

Brandon Butanda - 返信

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 5

過去 7 日: 68

過去 30 日: 329

今までの合計 32,792