メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

このガイドを参照して、DualShock 3コントローラーの破損したボタンを交換します。

  1. リアカバーをコントローラに固定している5本の7.2 mmのプラスネジを取り外します。
    • リアカバーをコントローラに固定している5本の7.2 mmのプラスネジを取り外します。

  2. アナログスティックの間にあるリアカバーを押し、その下端をコントローラーの残りの部分からわずかに持ち上げます。
    • アナログスティックの間にあるリアカバーを押し、その下端をコントローラーの残りの部分からわずかに持ち上げます。

  3. リアカバーをコントローラーの上端に向かって少し押して、2番目のトリガーのフロントエッジを出します。 2番目のトリガーが飛び出さないように、コントローラーの残りの部分から背面カバーを引き離してください。
    • リアカバーをコントローラーの上端に向かって少し押して、2番目のトリガーのフロントエッジを出します。

    • 2番目のトリガーが飛び出さないように、コントローラーの残りの部分から背面カバーを引き離してください。

    • アクシデントでトリガーボタンが飛び出た場合、トリガーボタンを再装着する手順を参照してください。

  4. マザーボードからバッテリーを持ち上げて、バッテリーコネクタにアクセスします。
    • マザーボードからバッテリーを持ち上げて、バッテリーコネクタにアクセスします。

  5. 今あるものを使い続けましょう

    オールインワインキットで安く修理して、節約しましょう。

    iPhone 修理キットを見る

    今あるものを使い続けましょう

    オールインワインキットで安く修理して、節約しましょう。

    iPhone 修理キットを見る
  6. バッテリーコネクタをマザーボードのソケットから慎重に引き抜きます。
    • バッテリーコネクタをマザーボードのソケットから慎重に引き抜きます。

    • ピンセットまたはペンチを使用して、バッテリーコネクタを掴むと便利です。 コネクタを引っ張るだけです。 赤と黒のワイヤーは引っ張ったり、取り外さないでください。

  7. フロントカバーにマザーボードを固定している7.2mmプラスネジ を1本外します。
    • フロントカバーにマザーボードを固定している7.2mmプラスネジ を1本外します。

  8. トリガーボタンのリテイナーをフロントカバーからわずかにスライドして、引き離します。 両側の#1 ボタンを取り出します。 両側の#1 ボタンを取り出します。
    • トリガーボタンのリテイナーをフロントカバーからわずかにスライドして、引き離します。

    • 両側の#1 ボタンを取り出します。

  9. 振動モーターのリテイナーをフロントカバーから引き抜いて、マザーボードアセンブリを外します。 振動モーターのリテイナーをフロントカバーから引き抜いて、マザーボードアセンブリを外します。
    • 振動モーターのリテイナーをフロントカバーから引き抜いて、マザーボードアセンブリを外します。

  10. マザーボードアセンブリをフロントカバーから外します。
    • マザーボードアセンブリをフロントカバーから外します。

    • マザーボードアセンブリを外す際は、ボタンとそのカバーが脱落する可能性があるため、前面カバーを上下逆に傾けないようにしてください。

  11. プラスチックのボタンカバーにアクセスするためにフロントコントローラーのカバーからゴム製のボタンコンタクトを外します。 ダメージの入ったプラスチックのボタンカバーがあれば、コントローラーカバーから取り出してください。
    • プラスチックのボタンカバーにアクセスするためにフロントコントローラーのカバーからゴム製のボタンコンタクトを外します。

    • ダメージの入ったプラスチックのボタンカバーがあれば、コントローラーカバーから取り出してください。

  12. Dパッドには3本のアームを持つプラスチック片があり、ゴム製のボタンパッドを正しく機能させるには、実際に組み立てる前に、画像のように配置する必要があります。
    • Dパッドには3本のアームを持つプラスチック片があり、ゴム製のボタンパッドを正しく機能させるには、実際に組み立てる前に、画像のように配置する必要があります。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらの手順を逆の順番に従って作業を進めてください。

74 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Andrew Bookholt

545,729 ポイント

618のガイドは作成済み

6 件のコメント

My Dualshock 3 didn't have the three armed plastic piece on the D-pad. Mine's a red one, relatively recent. My controller also had the problem where it would randomly send button press events when using the L-stick. I traced the problem to the ribbon connector between the board and the contacts, which was very dirty. I cleaned the contacts and put the controller back together with an additional rubber shim between the back cover and the battery, which got rid of the creakiness of the somewhat loose-fitting case. Works great now.

Kevin - 返信

How do you clean the contacts? Is there a special way?

yeshuabendavid -

Thanks. ^^ Tightened screws after opening it and this kind of problem got solved.

Janne K - 返信

Are these instructions the same for the dual-shock 2?

Larry Howard - 返信

TNX-could not really figure out where the 3-armed plastic should fit in but tnx to step 11 i know-now im going to dismantle my controller again.

Kristian Brandström - 返信

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 15

過去 7 日: 119

過去 30 日: 458

今までの合計 135,444