メインコンテンツにスキップ

はじめに

このガイドは2012年から2016年までに製造されたホンダ シビックのスマートキーの電池の交換方法です。

  1. 写真のようにホンダのロゴが上になるように横に置きます。 フィリップスの#0ドライバーを使ってネジを取り外します。
    • 写真のようにホンダのロゴが上になるように横に置きます。

    • フィリップスの#0ドライバーを使ってネジを取り外します。

  2. スパッジャーの平らな面をスマートキーの横の穴に挿します。 スマートキーのカバーを押し開け、取り外します。
    • スパッジャーの平らな面をスマートキーの横の穴に挿します。

    • スマートキーのカバーを押し開け、取り外します。

  3. 電池を取り外します。
    • 電池を取り外します。

    • 新しいCR1616のボタン電池を+が上になるように入れます。

  4. 2つのスマートキーのパーツのカバー側を下に向けて置きます。
    • 2つのスマートキーのパーツのカバー側を下に向けて置きます。

    • 施錠、開錠ボタンを押し、正しく機能することを確認してください。

    • ネジをネジ穴に入れ、フィリップスの#0ドライバーでしっかり締めてください。

まとめ

デバイスの組み立て時はこの手順の逆を行ってください。

11 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

66%

Arai Toshimitsuさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

monica

メンバー登録日: 2015年03月22日

313 ポイント

1ガイドが承認済み

チーム

Baylor, Team 5-7, Williams Spring 2015 Baylor, Team 5-7, Williams Spring 2015人のメンバー

BU-WILLIAMS-S15S5G7

4 メンバー

8のガイドは作成済み

The original battery in my 2012 Honda Civic Key is a Panasonic CR1616, not a CR1620. I bought an Energizer CR1620, and it was too thick.

Harry - 返信

This isn't the same key remote that I have for my 2015 Civic Si (Sedan). Mine is more square shaped and the key is removable from the inside of the device. It also has no apparent opening-point anywhere around it. The only spot I would consider a possible entry point would be where the key is removed.

Robert - 返信

Robert;

Yes, once the key is removed it is just a matter prying it apart from between the two ears that stick up from the center. A fairly thick flat-bladed screw driver will do it (i used the handle end of a tweezer that was handy). This takes a CR2032 battery, (3) volt, very commonly found. There are two little tabs holding it in, plus (+) side up. Just snap it all back together. Voila.

arlen

Arlen Kerbaugh - 返信

Thank you very helpful!!!

inakwana waka -

コメントを追加する

統計データを表示:

過去 24時間: 170

過去 7 日: 968

過去 30 日: 4,414

今までの合計 187,325