メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

このガイドを参照して、Apple Watch Series 4を閉じて再度シールします。

パーツ

パーツは指定されていません。

  1. 接着剤からブルーの保護フィルムを剥がします。
    • 接着剤からブルーの保護フィルムを剥がします。

    • 作業を簡単にするには、この時点でブルーの保護フィルムを持ち上げて切断することもできます。Force Touchガスケットを切断しないようご注意ください。

  2. スクリーンの位置を揃えて、接着剤をしっかりと押さえます。 一番良い方法は、iOpenerもしくはヒートガン、ヘアドライヤーでデバイスを温めてから、接着剤を装着することです。 デバイス全体を輪ゴム数本で巻くか、重量のある本を数冊上に乗せて、数時間にわたって上からプレッシャーを与えます。
    • スクリーンの位置を揃えて、接着剤をしっかりと押さえます。

    • 一番良い方法は、iOpenerもしくはヒートガン、ヘアドライヤーでデバイスを温めてから、接着剤を装着することです。

    • デバイス全体を輪ゴム数本で巻くか、重量のある本を数冊上に乗せて、数時間にわたって上からプレッシャーを与えます。

    • 最後の点検として、電源を入れて、Force Touchが正しく稼働するか確認してください。スクリーンに強いプレッシャーを与えて、Watchがバイブレーションするか、ディスプレイを触ると画面が表示されるか確認してください。

終わりに

e-wasteを処理する場合は、認可済みリサイクルセンターR2を通じて廃棄してください。

修理が上手く進みませんか?トラブルシューティングのヘルプはアンサーコミュニティを参照してください。

2 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Dominik Schnabelrauch

メンバー登録日: 2016年11月23日

83,511 ポイント

358のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

133 メンバー

14,531のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 1

過去 7 日: 8

過去 30 日: 50

今までの合計 514