メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

はじめに

修理前に壊れたiPhoneのディスプレイ表面に透明テープを貼る方法です。

ツール

ツールは指定されていません。

パーツ

  1. ディスプレイのガラスが割れている場合、作業中さらにダメージが広がったり、作業中、怪我をしないようガラスの表面にテープを貼ります。 透明な粘着テープをiPhoneディスプレイ表面上に二重に装着します。 この手順によってディスプレイを持ち上げた際に、ガラスが飛び散ったりすることなく、構造を保つことができます。
    • ディスプレイのガラスが割れている場合、作業中さらにダメージが広がったり、作業中、怪我をしないようガラスの表面にテープを貼ります。

    • 透明な粘着テープをiPhoneディスプレイ表面上に二重に装着します。

    • この手順によってディスプレイを持ち上げた際に、ガラスが飛び散ったりすることなく、構造を保つことができます。

    • 作業中、ガラスが飛び散ることがあるため、保護メガネを着用してください。

    • 次のひび割れたガラスのため、次の手順で吸盤カップを引き上げれない場合は、ダクトテープのような強力な粘着テープを使ってハンドルを作り引き上げてください。

終わりに

デバイスを再組み立てする際は、これらのインストラクションを逆の順番に従って作業を進めてください。

2 の人々がこのガイドを完成させました。

以下の翻訳者の皆さんにお礼を申し上げます:

100%

Midori Doiさんは世界中で修理する私たちを助けてくれています! あなたも貢献してみませんか?
翻訳を始める ›

Jeff Suovanen

メンバー登録日: 2013年08月06日

317,987 ポイント

255のガイドは作成済み

チーム

iFixit iFixit人のメンバー

Community

132 メンバー

13,002のガイドは作成済み

0 件のコメント

コメントを追加

統計データを表示:

過去 24時間: 4

過去 7 日: 16

過去 30 日: 89

今までの合計 1,042