メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

ヘルプ

What to do with a swollen battery への改訂

Midori Doi

膨張したバッテリーを取り外すのは危険が伴いますが、デバイス内に膨れたバッテリーを残すこともリスクです。 デバイスや身体にかかる潜在的な危険性を軽減するため、デバイスは膨張したバッテリを搭載したまま稼働させないでください。ここにあるガイドラインは、膨張したバッテリーを取り出すための最善の方法ですが、安全な修理を保証するものではありません。 自信がない場合は、デバイスの電源を切って、耐火容器に入れ、プロの修理会社にバッテリーを取り外してもらいましょう。 バッテリーを外す作業を待たないでください。 もし、iFixitから購入されたバッテリーが膨張している場合は、バッテリーを取り外す前に実物の写真を撮って、[https://help.ifixit.com/|カスタマーサービス]に連絡してください。その後、保証手続きと交換用バッテリーを受け取ってください。
 
== バッテリーが膨張するとどうなるのバッテリーが膨張するとどうなる? ==
== バッテリーが膨張するとどうなるのバッテリーが膨張するとどうなる? ==
 
リチウムイオンバッテリーは、化学反応によって電力を生成します。 バッテリーが消耗すると、この化学反応が不完全な状態になり、ガスの放出が発生してバッテリーが膨張することがあります。 さらに損傷または欠陥によってバッテリー内部のセパレーターが適切に分離できない状態になると、ガスの放出に加えて膨張、および火災が発生する可能性があります。膨張の原因はセパレーターが電池層間に巻き込まれ、最終的に分離目的であるセパレーターが突き刺さってしまうことに起因します。セパレーターが損傷した場合、大気中の水分が細胞と反応して膨潤します。このような爆発をもたらす反応は[https://ifixit.org/blog/8352/samsung-note7-battery-issues/|Samsung Galaxy Note7]や [https://ifixit.org/blog/7821/swagway-teardown-hoverboards/|ホバーボード]の爆発事件により話題になりました。その結果、輸送用バッテリーに対する厳重制限と航空機への持ち込みが禁止されました。
[image|1517323|size=medium|align=center|caption=Image Credit: George Christidis|link=https://www.christidis.info/index.php/blog/26-replacing-an-iphone-5s-swollen-battery]
 
MacBookやiPhoneのように、バッテリーの装着方法がデバイスの開口に邪魔をしていない場合は、(バッテリーの交換ガイドを参照してください)、デバイスをまず開いて、バッテリーが膨張していないか目視で確認してください。 バッテリーが緩んでいたり、しわが入っていたり、丸みを帯びていたり、くぼみがある場合は、バッテリーが膨張しています。MacBookやiPhoneのように、バッテリーの装着方法がデバイスの開口に邪魔をしていない場合、(バッテリーの交換ガイドを参照してください)、デバイスをまず開いて、バッテリーが膨張していないか目視で確認してください。 バッテリーが緩んでいたり、しわが入っている、丸みを帯びている、またはくぼみがある場合は、バッテリーが膨張しています。
MacBookやiPhoneのように、バッテリーの装着方法がデバイスの開口に邪魔をしていない場合は、(バッテリーの交換ガイドを参照してください)、デバイスをまず開いて、バッテリーが膨張していないか目視で確認してください。 バッテリーが緩んでいたり、しわが入っていたり、丸みを帯びていたり、くぼみがある場合は、バッテリーが膨張しています。MacBookやiPhoneのように、バッテリーの装着方法がデバイスの開口に邪魔をしていない場合、(バッテリーの交換ガイドを参照してください)、デバイスをまず開いて、バッテリーが膨張していないか目視で確認してください。 バッテリーが緩んでいたり、しわが入っている、丸みを帯びている、またはくぼみがある場合は、バッテリーが膨張しています。
 
== 膨張したバッテリーを取り出す方法 ==

このバージョンで行なわれた変更を元に戻すには「変更を元に戻す」をクリックしてください。このガイドの前のバージョンを自動的に復元します。

変更を元に戻す