メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

英語
日本語

New Nintendo 2DS XL フロントボタンの交換

ガイドの前提条件

この翻訳が完了したとみなされる前に、全ての必須条件ガイドを翻訳する必要があります。

New Nintendo 2DS XLのバッテリー交換

New Nintendo 2DS XL サークルパッドの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この概要は、検索結果にのみ表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1 — マザーボードの取り外し

      PH000ドライバーを使って、マザーボードに留められた3.5mmプラスネジを7本外します。

      手順2

      バッテリーの筐体に取り付けられたワイヤを外します。

      手順3

      スパッジャーを使って、circle padのコネクタの横の小サイズのZIFコネクタを持ち上げます。

      手順4

      小さなシルバーのリボンケーブルを固定しているグレイのZIFコネクタをこじ開けます。

      手順5

      幅広のブロンズのリボンケーブルを固定しているZIFコネクタを持ち上げます。このリボンケーブルはヒンジ付近のマザーボードに繋がっています。

      手順6

      充電ポートの隣にあるゴールドのリボンケーブルに留められたZIFコネクタを持ち上げます。

      手順7

      ピンセットを使って、充電ポートの隣にあるプラグを慎重に引き抜きます。

      手順8

      ピンセットを使って、コネクタをまっすぐ慎重に引き上げて、トップスクリーンをマザーボードに接続している赤のワイヤーを取り外します。

      手順9

      幅広のゴールド色のリボンケーブルを固定しているZIFコネクタを、ゲームカートリッジシェルの隣にあるマザーボードから持ち上げます。

      手順10

      マザーボードを通っている、小さなブロンズのリボンケーブルを固定しているゲームカートリッジ裏のZIFコネクタをこじ開けます。

      手順11

      Cスティックは下側のマザーボードに接続されています。マザーボードと一緒に取り出せます。(画像2参照)

      手順12 — ボタンの取り外し

      A, B, Xと Yボタン上のゴム製カバーを剥がします。

      手順13

      スタートとセレクトボタン上のグレーのゴム製カバーを剥がします。

      手順14

      Dパッド上にあるグレーのゴム製薄い膜を剥がします。

      手順15

      ホームボタンを覆っているグレーのゴム製の膜を持ち上げて外します。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります