メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

英語
日本語

手順 4を翻訳中

手順4
We are pleased that we get to use a Phillips driver to remove the midframe/NFC antenna/PMA and Qi wireless charging coil combo. After removing that maxed-out midframe, we remove the bottom speaker assembly to get our first peek at the internals. Familiar components, unfamiliar places— the battery is placed nearly dead-center, and the vibrator migrated to the bottom right. Goodbye standard Note/Galaxy S layout.
  • We are pleased that we get to use a Phillips driver to remove the midframe/NFC antenna/PMA and Qi wireless charging coil combo.

  • After removing that maxed-out midframe, we remove the bottom speaker assembly to get our first peek at the internals.

  • Familiar components, unfamiliar places— the battery is placed nearly dead-center, and the vibrator migrated to the bottom right. Goodbye standard Note/Galaxy S layout.

  • Is this a subtle response to past battery woes, or just Samsung working to tidy up? Time to take a look at that power plant.

嬉しいことに、ミッドフレーム/NFCアンテナ/PMAとQiワイヤレス充電コイルのコンボを取り外すために必要なものはプラス用ドライバーのみです。

この大きなミッドフレームを取り出した後、内部構造を確認するため、底側のスピーカーアセンブリを取り出します。

馴染みのあるコンポーネントが、新しい場所に移動しましたーバッテリーの位置は中央へと移り、バイブレーターは底側の右端へと引っ越しました。Note/ Galaxy S のレイアウトとはここでお別れのようです。

これはバッテリーの大問題に対応した結果でしょうか?それともSamsungの断捨離でしょうか?さて、主力源を確認する時間がやってきました。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります