メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

手順 11を翻訳中

手順11
Start leaning the logic board back into the iMac. Route the SATA data cable underneath the edge of the metal plate behind the logic board. Continue routing the SATA cable up through the cable slot in the plastic frame.
  • Start leaning the logic board back into the iMac.

  • Route the SATA data cable underneath the edge of the metal plate behind the logic board.

  • Continue routing the SATA cable up through the cable slot in the plastic frame.

  • Finish routing the SATA cable though the cutaway in the plastic frame near the optical drive, just below the GPU heat sink.

  • The SATA data cable should be laid over the SATA power cable that is already routed through this cutaway.

ロジックボードを傾けてiMacに戻します。

SATAデータケーブルをロジックボードの後ろの金属板の端の下に配線します。

SATAケーブルをプラスチックフレームのケーブルスロットを通して引き出します。

SATAドライブケーブルをGPUヒートシンクのすぐ下の、光学式ドライブの近くにあるプラスチック製のフレームの切り欠き部を通して配線します。

SATAデータケーブルは、この切り欠きを通してすでに配線されているSATA電源ケーブルの上側に敷設する必要があります。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります