メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

英語
日本語

手順 2を翻訳中

手順2
A peek at the back reveals a bevy of ports. First, the usual suspects: a headphone jack, SD card reader, four USB ports, and an ethernet jack. The un-usual suspects? This iMac's sporting two Thunderbolt 3 ports. These support double the bandwidth of the previous generation—each of these ports can push data at 40 Gbps.
  • A peek at the back reveals a bevy of ports. First, the usual suspects: a headphone jack, SD card reader, four USB ports, and an ethernet jack.

  • The un-usual suspects? This iMac's sporting two Thunderbolt 3 ports. These support double the bandwidth of the previous generation—each of these ports can push data at 40 Gbps.

  • That's enough throughput to drive four 4K external monitors—although with this hardware configuration, Apple says we're limited to two.

  • How are we supposed to get by with a total of just three 4K displays? How?

  • Confirming our suspicion that this is mostly a 2015 iMac with a facelift, this unit sports the same model number (A1418), but with a new EMC: 3069.

ディスプレイ裏側にはポートの集合体が確認できます。まず最初に、ユージュアル・サスペクツ:通常行う考察を始めましょう。ヘッドホンジャック、SDカードリーダー、4本のUSBポートとイーサーネットジャックです。

アンユージュアル・サスペクツはどうでしょうか?:(ちょっと普通ではない考察をしてみましょう。)このiMacには2本の Thunderbolt 3が搭載されています。これにより、以前のモデルに比べると2倍の帯域幅です。この各ポートは40 Gbpsでデーターを送信できます。

これは4台の4K外付けモニターへ十分にデータ送信できるはずなのですが、どういうわけかAppleはハードウェアの構造上の問題により2台までと制限しています。

4K外付けモニターが3台もあるのに、2台までしか使えないのならどうすればいいのでしょう?教えてください、一体どうすればいいのでしょう?

このモデルは外観が2015年発売のiMacモデルと非常に類似しているのではという推測を確認できました。同じモデル番号(A1418)が付与されていますが、EMCは新しく3069と付けられています。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります