メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

英語
日本語

MacBook Pro 15" Retina Display Late 2013のバッテリーの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この概要は、検索結果にのみ表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      バッテリーボードに固定された2本の3.2 mm T5トルクスネジを外します。

      手順2

      キットに含まれている液体状の接着剤リムーバーはMacBook Proディスプレイの反射防止用コートに影響を与えることがあります。

      手順3

      MacBook Proの正面を自分に向け、安定したフォーム製ブロックや本を衝立に使って、デバイス右側を持ち上げて下に置きます。

      手順4

      ここまで来たらあなたのMacBook Proは準備万端です、次はあなたの番です。

      手順5

      黒いゴム製のストッパーを接着剤リムーバーのボトルから外します。

      手順6

      高く持ち上げられた右側のバッテリー外側縁に沿って、少量の接着剤リムーバーを数的、均等に塗布します。

      手順7

      一枚のプラスチックカードの一角を外側のバッテリーの下から差し込み、スライドしてください。

      手順8

      バッテリーを持ち上げて、MacBook Proの上部ケースから解放しますが、まだ完全に取り出さないでください。

      手順9

      数滴の接着剤リムーバーを次の右端を上げたバッテリーの縁に沿って均等に塗布します。

      手順10

      2番目のバッテリー下にプラスチックカードの一角を差し込みます。

      手順11

      反対側を高く持ちあげます。本やフォーム製ブロックなどをMacBook Pro左側先端の下に置いてください。

      手順12

      MacBook Proの左側端を持ち上げたまま、2つの中央のバッテリーセル上部の下に数滴の接着剤リムーバーを注入します。

      手順13

      中央2つのバッテリーセルと中央右側のバッテリーセルの高くなった端の間にプラスチックカードの一角を差し込んでスライドします。

      手順14

      MacBook Proの正面右端2つの接着剤を剥がしたバッテリーセルを裏返します。これで中央バッテリーの外側端にアクセスできます。

      手順15

      プラスチックカードの一角を中央バッテリーセル下側端の下とプラスチックバッテリーフレームの下に押し込みます。

      手順16

      中央の右側バッテリーセルの下に差し込んだままのプラスチックカードを取り外します。

      手順17

      本やフォーム製ブロックを外します。

      手順18

      2つの中央のバッテリーセルの間に数滴の接着剤リムーバーを注入します。

      手順19

      プラスチックカードの一角を持ち上げら荒れた最後のバッテリーセルの端にスライドします。

      手順20

      中央左側のバッテリーセルに留められた接着剤を剥がすには、右側のバッテリーセルへの作業と同じ手順を繰り返します。

      手順21

      2つの中央バッテリーセルの両側下にプラスチックカードを1枚ずつ差し込んで、捻りながら両側を持ち上げて、バッテリーセルを接着剤から解放します。MacBook Proからプラスチックフレームとバッテリーボードを一緒に外します。

      手順22

      バッテリーを持ち上げて取り出します。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります