メインコンテンツにスキップ

Fix Your Stuff

Right to Repair

Parts & Tools

英語
日本語

MacBook Pro 13" Function Keys Late 2016バッテリーの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この短い1−2文の概要は検索結果に表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      T5トルクスドライバーを使って、バッテリーボードを固定している3.1 mmネジを2本外します。

      手順2

      バッテリーボードは恒久的にバッテリーに取り付けられています。 周辺のコンポーネントに引っかからずに、バッテリーと同時に取り出せる十分なスペースがあるか確認してください。

      手順3

      キットに含まれている液体接着剤リムーバーは、MacBook Proディスプレイ上の反射防止コーティングにダメージを与えてしまいます。

      手順4

      MacBook Proの作業準備が完了です。次は、あなた自身を安全装備しましょう。

      手順5

      黒いゴム製ストッパーを接着剤リムーバーから引っ張って外します。

      手順6

      接着剤リムーバーをファンに一番近いバッテリーセルの上部端の下に注入します。

      手順7

      接着剤リムーバーの流れをコントロールするには、MacBook Proの正面側端をわずかに傾斜させてください。

      手順8

      2、3分経過後、プラスチックカードのコーナーを一番最初に接着剤リムーバーを注入したバッテリーの下に差し込みます。

      手順9

      バッテリーセルの下にカードを奥深くまでゆっくりと差し込み、固定された接着剤を切開します。

      手順10

      カードを捻って、バッテリーセルを持ち上げ、アルミケースから完全に乖離させます。

      手順11

      プラスチックカードをバッテリーセルの下に残したままにします。

      手順12

      前の6つの手順を繰り返して、反対側のバッテリーセルに対しても同じ作業を行います。

      手順13

      中央のバッテリーセルを乖離するには、まずMacBook Proの裏側端を持ち上げて、フォーム製ブロックや本を下に置いて衝立にします。すると、接着リムーバーがロジックボードの下に流れ落ちます。

      手順14

      中央バッテリーセルとトラックパッドの間のアルミ製ケース内に作られた切り欠きがあるため、接着剤リムーバーがバッテリー全体に流れ込むのをブロックすることがあります。

      手順15

      中央バッテリーセルのサイド側端の一方の下にプラスチックカードをスライドします。

      手順16

      カードを使って、バッテリーセルを持ち上げて、アルミケースから完全に乖離させます。

      手順17

      バッテリーを持ち上げて取り上げます。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります