メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

注意:あなたはさきほど閲覧していたガイドの前提条件を編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含む個のガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 4を翻訳中

手順4
Prepare an iOpener and lay it on top of the trackpad ribbon cable for about a minute, in order to soften the adhesive securing the trackpad ribbon cable to the top of the battery.
  • Prepare an iOpener and lay it on top of the trackpad ribbon cable for about a minute, in order to soften the adhesive securing the trackpad ribbon cable to the top of the battery.

  • If you don't have an iOpener, use a hair dryer to warm up the cable instead. The cable should be warm, but not too hot to touch. Be careful not to overheat the battery.

温めたiOpenerをトラックパッドのリボンケーブルの上に約1分間載せて、バッテリー上部とトラックパッドリボンケーブルを固定している接着剤を温めて柔らかくします。

iOpenerを使用しない場合は、ヘアドライヤーを使ってケーブルを温めることができます。ケーブルは温かいものの、熱くて触れない程度にします。ぐれぐれも温めすぎないようにご注意ください。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります