注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 2を翻訳中

手順2
Carefully lay the iMac stand-side down on a flat surface. Due to tight tolerances, you will have to use a thin hooked tool to lift the display out of the outer case. As seen in the first picture, we made one out of a bent paperclip. A pair of angled tweezers can also work well. Use a thin hooked tool to lift one side of the top edge of the display by its steel outer frame.
  • Carefully lay the iMac stand-side down on a flat surface.

  • Due to tight tolerances, you will have to use a thin hooked tool to lift the display out of the outer case. As seen in the first picture, we made one out of a bent paperclip. A pair of angled tweezers can also work well.

  • Use a thin hooked tool to lift one side of the top edge of the display by its steel outer frame.

  • After lifting the top edge of the display on one side, hold it out of the outer case while you use a hooked tool to lift the other side.

  • Raise and hold the display high enough to access the cables.

  • Do not lift the top edge of the display out of the outer case too far, as several short ribbon cables still connect the two components.

iMacを慎重に平らな面に起きます。

タイトに装着されているため、液晶パネルを持ち上げるには、画像にあるように紙クリップを使って細いフック状の工具を作成してください。

もしくは、iFixit特製デュアルハードドライブキットには、持ち上げるのに最適なアングル付きピンセットが含まれています。

細いフック状の工具で左右どちらか一方の上端角から液晶パネルを引き上げ、フレームから外します。

液晶パネルの一方を持ち上げたら、ケースの外にかけ、もう片方を同様に工具を使って外ケースから持ち上げます。

ケーブルにアクセスできるように、液晶パネルを、ゆっくりかつ十分に開きます。

液晶パネル裏面に着いている短いリボンケーブルが2つのパーツに接続されているので、パネルの上部端をあまり高く持ち上げないでください。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります