メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

手順 7を翻訳中

手順7
To apply new thermal paste, use the application method recommended for your specific processor type—vertical line, horizontal line, middle dot, or surface spread.
  • To apply new thermal paste, use the application method recommended for your specific processor type—vertical line, horizontal line, middle dot, or surface spread.

  • If you're using the surface spread method:

  • Wrap the tip of your index finger with a piece of plastic (such as a sandwich bag or Saran wrap).

  • Dispense a very small amount of thermal paste onto processor core(s).

  • Use your finger to gently smear the thermal paste over the entire processor core(s).

  • If you accidentally apply a small amount of thermal paste on the green surface of the processor, it will not cause any harm.

  • The processor(s) is now ready for heat sink installation.

  • You do not need to apply any thermal paste on the heat sink(s), although Arctic Silver gives instructions on "tinting" the heat sink to reduce the break-in time of the thermal compound.

新しく放熱グリスを塗布するには、特定のプロセッサータイプ別に推奨される塗布方法に従ってくださいー垂直方向か、水平方向に塗布か、中央に点を描くように塗るのか、表面に塗るのかという違いです。

放熱グリスを塗布する場合、以下の方法で行ってください。

サンドイッチサンドイッチ用のビニールバッグやサランラップなどで人差し指の先端を巻きます。

ほんの僅かな量の放熱グリスをプロセッサーコアの上に塗布します。

プロセッサーコア全体に付けられた放熱グリスを丁寧に指で伸ばします。

もし、アクシデントでプロセッサー上のグリーン色部分に放熱グリスが付いてしまった場合、特に問題とはなりません。

これでプロセッサーは新しいヒートシンク再装着の準備ができました。

Arctic Silver は”着色している”ヒートシンクについて、サーマル混合物の間断を減らすため放熱グリスをヒートシンクに塗布するインストラクションを公開していますが、必ずしもヒートシンクに放熱グリスを塗布する必要はありません。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります