メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

iPad mini 4 セルラーモデルの音量コントロールボタンの交換

ガイドの前提条件

この翻訳が完了したとみなされる前に、全ての必須条件ガイドを翻訳する必要があります。

亀裂が入ったフロントパネルのテープ固定

iPad mini 4 開口方法

iPad mini 4 セルラーモデル バッテリーコネクタの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全
    Use this guide to replace unresponsive volume control buttons in an iPad mini 4 LTE.
    This guide will teach you how to remove the volume control assembly which includes: the ribbon cable with the volume up and volume down switches on it, microphone, and volume control bracket. The guide does not detail the replacement of the exterior button covers.
    Parts of this guide were shot with a Wi-Fi model and as such the internals may look slightly different from the LTE model. The procedure is the same for both models except where noted.

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この概要は、検索結果にのみ表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      音量コントロールケーブルブラケットを固定している1.2mmプラスネジを1本外します。

      手順2

      音量コントロールケーブルブラケットを取り外します。

      手順3

      ロジックボード上のソケットからリボンケーブルコネクタを持ち上げます。

      手順4

      音量コントロールボタンのリボンケーブルの下に開口ピックをスライドして、下に留められた接着剤から剥がします。

      手順5

      プラスチック製開口ツールを使って、リアケースからマイクを持ち上げます。

      手順6

      音量コントロールアセンブリをリアケースに固定している1.8mmプラスネジを3本外します。

      手順7

      iPadからブラケットと付属の音量コントロールボタンおよびマイクを引き抜きます。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります