メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

27インチiMacにSSDを追加する方法 (Late 2015)

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この概要は、検索結果にのみ表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      Retina iMacを開くのは難しい場合があり、適切なツールが必要です。 また、ケースを開いてSSDを正しく取り付けるには、いくつかのものが必要になります。

      手順2

      現在のiFixitおよびOWCガイドでは、ディスプレイケーブルを外す必要がありますが、このガイドは不要です。 私はiMacを水平に保ち、ディスプレイを開いた後、2つの標準的な鉛筆を使ってディスプレイの両側を支えました。

      手順3

      これで、OWC温度センサーケーブルが付いていて、SSDがすでに接続されているHDDからSATAケーブルを取り外しました。

      手順4

      次に、ケーブルをできる限り整理してコンパクトに保ちながら、温度センサーをSSDに取り付けました。

      手順5

      最後の手順では、温度センサーケーブルをHDDブラケットにファスナーで留めて、すべてを所定の位置に保ちます。

      手順6

      それでおしまい! 2TB HDDは使用できませんが、ディスプレイを取り外したり、ディスプレイケーブルを外したり、スピーカーやHDDを取り外したりすることなく、最小限の労力とリスクでSSDを取り付けることができました。

      手順7

      最後の手順として、iMacの外縁にある3M両面テープをすべて取り外して交換する必要があります。 手順1で使用した、3Mテープが使用されているサーマルセンサーはこちらから購入できます。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります