メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

手順 4を翻訳中

手順4
We  take a moment to reminisce about our old Xbox 360 Opening Tool, but decide our trusted iFixit Opening Tool would be of more use here. Make that opening tools—because popping that plastic "security" nub takes a little extra oomph. Do we like security clips? Not in a box. Not with a fox. Not in a house. Not with a mouse. We do not like them here nor there; we do not like them anywhere.
  • We take a moment to reminisce about our old Xbox 360 Opening Tool, but decide our trusted iFixit Opening Tool would be of more use here.

  • Make that opening tools—because popping that plastic "security" nub takes a little extra oomph.

  • Do we like security clips? Not in a box. Not with a fox. Not in a house. Not with a mouse. We do not like them here nor there; we do not like them anywhere.

  • After some intense prying, we successfully remove the bottom cover, revealing a metal interior case.

  • These clips may be tough at first, but plastic is bound to bend or break, unlike a reusable screw. The next time you open your One S it may not clip back together...

iFixitで以前取り扱っていた旧モデルXbox 360用開口ツールが頭をよぎりますが、ここでは利便性を考えて取り扱い中のiFixit開口ツールを使用することにします。

iFixit開口ツーループラスチックの”安全”ナブをとても良い音を立てて飛び出すことができるからです。

安全クリップは好きですか?ボックスの中のクリップは嫌いです。フォックス(狐)がついたものは嫌です。ハウスの中にあるものは嫌です。マウスがついているものは嫌です。ここにあるクリップもあそこにあるクリップも、どこでも嫌です。

少し大変なこじ開け作業が終わると、底カバーを取り外します。中にメタル製の内部ケースが見えてきました。

これらのクリップは、始めは少し硬めですが、再利用可能なネジとは違い、プラスチック製のためネジが曲がったり割れてしまいます。次にOne S を開口するときは、クリップを元に戻せなくなるでしょう…

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります