メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

手順 2を翻訳中

手順2
Unlike most vehicles, the Harley Sportster Evolution Engine has an oil drain tube, not a plug. This tube is attached by a house clamp to a nipple welded to the frame. Loosen the house clamp with a Flathead Screwdriver. Do not remove the tube until you have your drain pan in position.
Draining the Oil
  • Unlike most vehicles, the Harley Sportster Evolution Engine has an oil drain tube, not a plug.

  • This tube is attached by a house clamp to a nipple welded to the frame.

  • Loosen the house clamp with a Flathead Screwdriver. Do not remove the tube until you have your drain pan in position.

  • Removing the cap/dipstick from your oil tank at this point may help your oil drain faster.

  • Pull the hose free from it's nipple and allow the oil to drain into your drain pan.

  • When the oil slows to a drip, replace the hose. Do not tighten the clamp yet, we will return for that later.

多くの他のバイクとは違い、ハーレーダビッドソン・スポーツスター エボリューションのエンジンにはオイルドレンホースが使用されています。プラグではありません。

このドレンホースはホースクランプ(留金)によって固定されています。

マイナスドライバーを使ってホースクランプ(留金)を緩めてください。なおオイルの受け皿を適切な場所に置いてからホースを取り外す様に注意してください。

オイルタンクからキャップとオイルゲージを外しておく事により、オイルが早く排出されます。

ドレンホースを引き抜き、受け皿にオイルを排出してください。

オイルの排出が終わったら、ドレンホースを交換しましょう。まだホースクランプ(留金)は閉めないでください。後ほどご説明します。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります