メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 6を翻訳中

手順6
Prepare an iOpener and lay it over the lower edge of the digitizer to loosen the adhesive holding the home button gasket in place. Wait about two minutes before moving on to ensure the adhesive has adequate time to soften. Flip the digitizer panel over and gently push the home button up out of its slot in the front panel.
  • Prepare an iOpener and lay it over the lower edge of the digitizer to loosen the adhesive holding the home button gasket in place.

  • Wait about two minutes before moving on to ensure the adhesive has adequate time to soften.

  • Flip the digitizer panel over and gently push the home button up out of its slot in the front panel.

  • Push slowly and apply just enough pressure to slowly separate the gasket from the glass—if you push too hard the gasket will rip.

iOpenerを準備し、デジタイザの下端に置いて、ホームボタンのガスケットを保持している接着剤を緩めます。

接着剤が柔らかくなるまで約2分間待ってから次の作業に進みます。

デジタイザーパネルを裏返して、ホームボタンを前面パネルのスロットから静かに押し上げます。

ガスケットゆっくりと丁寧に押して、ガラスから外します。強く押しすぎるとガスケットが裂けてしまいます。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります