メインコンテンツにスキップ

注意:あなたは必要条件ガイドを編集しています。あなたが行なう変更は、この手順を含む全ての7個のガイドに反映されます。

英語
日本語

手順 2を翻訳中

手順2
Use a suction cup or an iSclack to pull up on the glass and create a slight gap between the glass and the metal frame. If your display is badly cracked, a suction cup may not adhere. It may help to first cover the display with a layer of packing tape. Alternatively, you can superglue your suction cup to the display.
  • Use a suction cup or an iSclack to pull up on the glass and create a slight gap between the glass and the metal frame.

  • If your display is badly cracked, a suction cup may not adhere. It may help to first cover the display with a layer of packing tape. Alternatively, you can superglue your suction cup to the display.

  • Carefully insert an opening pick into the gap between the screen and the device to cut the adhesive.

  • Slide the pick around the sides and bottom of the display to cut the adhesive. Apply more heat as needed.

  • Work carefully—the glass is thin and will crack easily if you try to force it.

  • The wi-fi antennas are glued under the screen border along the top edge (on either side of the camera), and can be damaged easily. Use extra care when separating the top edge, and apply more heat if necessary.

吸盤カップもしくはiSclackを引き上げて、メタルフレームとガラスの間にわずかな隙間を作ります。

ディスプレイが大きくひび割れている場合、吸盤カップをしっかりと固定できません。まず先にガムテープなどを上に貼ってディスプレイをカバーしてください。あるいは、吸盤カップにスーパーボンドを付けて固めます。

開口ピックをスクリーンとデバイスの間に差し込み、接着剤を切開します。

ディスプレイの下側と両側周辺にピックをスライドして、接着剤を切開します。必要に応じて熱を当てて温めてください。

ガラスは薄いため、力をいれすぎると簡単に亀裂が入ります。

Wi-Fiアンテナは、スクリーン上部端の境目の下に接着剤で固定されています。(カメラの両側)そして、この作業によって簡単に破損してしまいます。スクリーン上部端を剥がす際は、特に慎重に作業を進め、必要に応じて熱を当てて温めます。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります