メインコンテンツにスキップ

注意:あなたは必要条件ガイドを編集しています。あなたが行なう変更は、この手順を含む全ての2個のガイドに反映されます。

英語
日本語

手順 4を翻訳中

手順4
If you successfully removed all three adhesive strips, move on to the next step. Otherwise, you will need to pry the battery from the rear case. Prepare an iOpener and apply it to the back of the rear case, directly over the battery. Alternatively, you can apply heat using a heat gun or  hair dryer.
  • If you successfully removed all three adhesive strips, move on to the next step. Otherwise, you will need to pry the battery from the rear case.

  • Prepare an iOpener and apply it to the back of the rear case, directly over the battery. Alternatively, you can apply heat using a heat gun or hair dryer.

  • After about a minute, flip the phone over and use a plastic card to break up any remaining adhesive behind the battery.

  • Do not insert your card in the area between the volume down (-) button and the top edge of the battery, or you may damage the volume control cable lying underneath.

  • Do not pry against the logic board or you may damage the phone.

  • Keep the card as flat as possible to avoid bending the battery, which may damage it and cause it to release dangerous chemicals or catch fire. Do not use any sharp tools to pry at the battery.

  • Alternatively, a piece of dental floss may be used to separate the battery from the rear case. A stronger alternative to dental floss is an unwound guitar string, such as a 0.009 E string from a 12-string set.

  • Thread the floss or string behind the upper battery corners, bring the ends together, wrap them around a folded cloth, and pull evenly.

3つ全ての接着タブを無事取り外せたら、次の手順へ進んでください。取り外せない場合は、リアケースからバッテリーをこじ開けて取り出す必要があります。

iOpenerを準備して、リアケースのバッテリーの裏側に直接あてします。あるいはヒートガンやヘアドライヤーなどを利用することもできます。

約1分経過したらデバイス本体を裏返して、プラスチックカードをバッテリー裏に差し込み、圧着剤を切り込みながら剥がします。

音量(–)とバッテリーの上部先端の間にカードを挿入しないでください。この下にある音量コントロールケーブルにダメージを与えてしまいます。

基板側からバッテリーをこじ開けないでください。iPhoneにダメージを与えてしまいます。

バッテリーを曲げないようにできるだけカードを水平にして差し込みます。バッテリーにダメージを与えてしまうと、危険な化学物質が排出されて引火の原因となります。またバッテリーへの作業では鋭利なツールを使用しないでください。

代わりにデンタルフロスもリアケースからバッテリーを取り出す際に利用できます。デンタルフロス以上に強度のあるものはギターの弦です。12弦セットから 0.009 E弦がおすすめです。

フロスや弦をバッテリー上部の角の下に回して両側を合わせ、包みながら均等に持ち上げます。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります