メインコンテンツにスキップ

注意:あなたは必要条件ガイドを編集しています。あなたが行なう変更は、この手順を含む全ての2個のガイドに反映されます。

英語
日本語

手順 6を翻訳中

手順6
Your replacement part may or may not come with the front (sensor) bracket. If it does not, you'll need to transfer it to your new cable. Use the tip of a spudger to flip the "lever" of the ZIF connector (left side in first photo) on the hard drive cable. The connector does not come off, see next instruction. Gently pull the yellow sensor bracket cable out of the ZIF connector (to the right, in the second photo).
  • Your replacement part may or may not come with the front (sensor) bracket. If it does not, you'll need to transfer it to your new cable.

  • Use the tip of a spudger to flip the "lever" of the ZIF connector (left side in first photo) on the hard drive cable. The connector does not come off, see next instruction.

  • Gently pull the yellow sensor bracket cable out of the ZIF connector (to the right, in the second photo).

  • Use the flat end of a spudger to pry the hard drive cable up off the sensor bracket to which it is adhered.

  • Remove the adhesive backing from your new hard drive cable, stick it onto the sensor bracket, and connect the sensor bracket cable.

  • Many fixers cover the length of the thicker cable in the pair with sections of electrical tape on both sides because it can rub the tiny ridges inside the aluminum case causing a short to the case itself or simply breaking the connection.

交換用パーツには正面(センサー)ブラケットが付いている、もしくは付いていないかもそれません。もし付いていない場合は、新しいケーブルにこのブラケットを移してください。

スパッジャーの先端を使って、ハードドライブケーブル上のZIFコネクター(一番目の画像の左側)の”レバー”を裏返します。コネクターは取り外しません。次のインストラクションへ進んでください。

ZIFコネクター(2番目の画像の右側に向けて)黄色のセンサーブラケットケーブルをZIFコネクターからゆっくりと引っ張ります。

スパッジャーの平面側の先端を使って、センサーブラケットから接着剤で留められたハードドライブケーブルを持ち上げます。

新しいハードドライブケーブルから接着剤シールを剥がして、センサーブラケット上に貼り付けます。そしてセンサーブラケットケーブルに接続してください。

修理を行う多くの人たちは、太い方のケーブルの両側を絶縁テープでカバーします。ケーブルはアルミ製ケース内部で擦れてしまうとショートの原因となったり、接続に支障が出ることがあるためです。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります