メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

注意:あなたは必要条件ガイドを編集しています。あなたが行なう変更は、この手順を含む全ての4個のガイドに反映されます。

英語
日本語

手順 2を翻訳中

手順2
To remove the motherboard assembly from the camera casing, use the plastic opening tool on the lens side of the camera to pry the motherboard assembly out of the camera housing. To avoid breaking the plastic on the lens side of the camera (see photo), pry along the edges near the corners.
  • To remove the motherboard assembly from the camera casing, use the plastic opening tool on the lens side of the camera to pry the motherboard assembly out of the camera housing.

  • To avoid breaking the plastic on the lens side of the camera (see photo), pry along the edges near the corners.

  • Try using the plastic opening tool before switching to the metal spudger. We tried using the plastic opening tool to pry the motherboard assembly open, but found that it did not give us enough leverage.

  • Do not try to pry near the power button side of the camera. This will break important cables inside.

カメラ筐体から基板アセンブリを外すには、プラスチックの開口ツールを使ってカメラのレンズ側に差し込み、筐体から基板アセンブリを持ち上げます。

カメラのレンズ側のプラスチックにダメージを与えないよう(画像参照)、コーナー付近の端に沿ってこじ開けます。

メタル製のスパッジャーに代える前にできるだけプラスチック製の開口ツールを使ってください。基板アセンブリを開けようとプラスチックのツールを使いましたが、あまりコテの力が働きませんでした。

カメラの電源ボタン側付近をこじ開けないでください。内部の重要なケーブルを切断してしまうことがあります。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります