メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

注意:あなたは必要条件ガイドを編集しています。あなたが行なう変更は、この手順を含む全ての4個のガイドに反映されます。

英語
日本語

手順 1を翻訳中

手順1
For precautionary purposes, we advise that you disconnect the subwoofer connector from the logic board to avoid any electrical discharge. This step is optional and is not required.
  • For precautionary purposes, we advise that you disconnect the subwoofer connector from the logic board to avoid any electrical discharge. This step is optional and is not required.

  • Remove the soft padding that may be on top and gently pull the connector up out of its socket on the logic board.

事前の安全確認として、漏電を防ぐために基板からサブウーファーのコネクタから接続を外してください。この手順はオプションで必須ではありません。

サブウーファーのコネクタの上部に付いている柔らかいパッドを外して、基板上のソケットからコネクタをゆっくりと引き抜きます。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります