メインコンテンツにスキップ

注意:あなたは必要条件ガイドを編集しています。あなたが行なう変更は、この手順を含む全ての11個のガイドに反映されます。

英語
日本語

手順 8を翻訳中

手順8
Use an iPod opening tool to slightly lift the top edge of the Wi-Fi antenna away from the logic board. Use the tip of a spudger to pull the Wi-Fi retaining clips away from the inner frame. Remove the Wi-Fi antenna from the iPhone. Make sure you don't lose the metal clips on the top of the cover where the 4.8mm screw attaches or the 4.8mm screw. That's the primary reason for abnormal Wi-Fi performance after the reassembly.
  • Use an iPod opening tool to slightly lift the top edge of the Wi-Fi antenna away from the logic board.

  • Use the tip of a spudger to pull the Wi-Fi retaining clips away from the inner frame.

  • Remove the Wi-Fi antenna from the iPhone. Make sure you don't lose the metal clips on the top of the cover where the 4.8mm screw attaches or the 4.8mm screw. That's the primary reason for abnormal Wi-Fi performance after the reassembly.

  • Before reassembly, be sure to clean all metal-to-metal contact points on the connector cover with a de-greaser such as Windex. The oils on your fingers have the potential to cause wireless interference issues. Do not clean the connectors themselves with Windex.

iPodの開口ツールをロジックボードからWi-Fiアンテナの上部端を持ち上げ、少しだけ上に離します。

スパッジャーの先端を使って、Wi-Fi固定プリップを内部フレームから持ち上げます。

Wi-FiアンテナをiPhoneから取り出します。4.8mmネジが留められたカバー上部にあるメタルクリップか4.8mmネジを紛失しないようご注意ください。再組み立ての後、Wi-Fi機能に障害が発生する最大の要因です。

再組み立ての前に、コネクターカバー上のすべてのメタル接合ポイントをガラス用クリーナーなどを使って綺麗に拭いてください。油脂はワイヤレス障害の原因となることがあります。コネクター自体をクリーナーで拭かないでください

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります