メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

手順 6を翻訳中

手順6
Coat the tip of your soldering iron with new rosin core solder. Heat the wire and coat the exposed pickup wire with a small amount of solder - thus "Tinning" the wire. Melt the solder that is still on the selector switch terminal and quickly remove the excess solder from the terminal. Wrap the tinned wire around the terminal to make a good mechanical connection, before you solder.
Solder the Pickup Wire
  • Coat the tip of your soldering iron with new rosin core solder.

  • Heat the wire and coat the exposed pickup wire with a small amount of solder - thus "Tinning" the wire.

  • Melt the solder that is still on the selector switch terminal and quickly remove the excess solder from the terminal. Wrap the tinned wire around the terminal to make a good mechanical connection, before you solder.

  • Press the tip of the soldering iron onto the pickup wire and terminal. Add a little solder, until the solder melts and molds around the wire and terminal. Don't add too much solder (Solder Blob)!

  • Let the solder joint cool and become solid.

  • Lightly tug on the pickup wire to test the strength of the solder connection.

  • If the connection appears solid, reassemble the pickguard in reverse order.

はんだごてに新しいヤニ入りはんだを溶かします。

ワイヤを加熱して、ピックアップワイヤの露出した部分を少量のはんだでコーティングし、「すずめっき」ワイヤを作ります。

セレクタースイッチの端子に残っているはんだを溶かし、端子から余分なはんだを素早く除去します。端子の周囲にすずめっきワイヤを巻き、良好な機械的接点を作成してから、はんだ付けを行います。

はんだごての先端をピックアップワイヤと端子に当てます。はんだが溶けてワイヤと端子にしっかり付着するまで、少量のはんだを加えます。はんだをつけすぎないでください(ダマができてしまいます)。

はんだ付けした箇所が固まるまで放置して冷やします。

ピックアップワイヤを軽く引っ張って、はんだ付けの接続強度を確認します。

接続が十分に固ければ、手順を逆に実行して、ピックガードを元通りに組み立てます。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります