Skip to main content

注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 1を翻訳中

手順1
With the hinge free to move, the iMac will be unbalanced and hard to work on. Repairs can be completed as shown, but are faster and easier with an iMac service wedge.
  • With the hinge free to move, the iMac will be unbalanced and hard to work on. Repairs can be completed as shown, but are faster and easier with an iMac service wedge.

  • If you are not using an iMac service wedge, be very careful when installing and working behind the display—it can easily fall out and break if the iMac moves unexpectedly.

ヒンジを自由に動かせる状態だと、iMacが不安定なため作業が難しくなります。 図のように修理を完了することはできますが、iMacサービスウェッジを使用すれば、より迅速かつ簡単に修復できます。

iMacサービスウェッジを使用していない場合、インストールやディスプレイ背後での作業時には十分に注意を払ってください。iMacが予期せず動いてしまうと、ディスプレイが簡単に落ちたり壊れたりすることがあります。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります