メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 1を翻訳中

手順1
The camera bracket is attached to the front panel by adhesive. The use of an iOpener to soften the adhesive is highly recommended.
  • The camera bracket is attached to the front panel by adhesive. The use of an iOpener to soften the adhesive is highly recommended.

  • Follow the iOpener heating instructions described in the iOpener heating section at the beginning of this guide.

  • Be careful not to overheat the iOpener during the repair procedure. We recommend waiting at least two minutes before reheating the iOpener.

  • Place the iOpener over the front facing camera on the front edge of the top of the display.

カメラブラケットは接着剤でフロントパネルに取り付けられています。 作業の前に、iOpenerを使用して接着剤を柔らかくすることを強くお勧めします。

このガイドの冒頭で記載されているiOpenerの使用方法を参照して、iOpenerを準備します。

iOpenerを過熱しないように注意してください。 iOpenerを再加熱する前に少なくとも2分間間隔をあけてください。

ディスプレイ上部の前端にある前面カメラ上にiOpenerを置きます。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります