メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

iMac Intel 21.5インチ EMC 2805パワーサプライの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この短い1−2文の概要は検索結果に表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      次の2~3の手順では、作業の手が露出したパワーサプライの表面周辺に近づきます。露出した半田付け部分やパワーサプライの表面に触らないでください。ロジックボードに繋がっているボードに取り付けられた多数の大容量コンデンサから高電圧ショックが発生する危険性があります。

      手順2

      スパッジャーの先端を使って、パワーサプライコントロールのケーブルコネクタの両側を押して、ソケットから丁寧に引き抜きます。

      手順3

      リアエンクロージャーにパワーサプライを固定している7.2 mm T10トルクスネジを2本、外します。

      手順4

      パワーサプライの作業をする際は、パワーサプライの裏側に付いている露出した半田付け部分やコンデンサに接触しないよう、特にご注意ください。ロジックボードの端のみを持って作業を続けてください。

      手順5

      パワーサプライをわずかに引き上げて、リアエンクロージャーから取り出します。

      手順6

      パワーサプライを右側にスライドさせて、リアエンクロージャーに留められたネジポストから外します。

      手順7

      パワーサプライを前方に掲げて、リアエンクロージャーから取り外します。

      手順8

      パワーサプライの裏側についている露出した半田付け接合部分やコンデンサリードに触らないよう、特にご注意ください。

      手順9

      次の手順から複数の修理ガイドでは、iMacの向きを反対にすると作業がしやすいです。

      手順10

      iMacからパワーサプライを取り出します。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります