メインコンテンツにスキップ

注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 2を翻訳中

手順2
Use a plastic opening tool to pry the edge of the home button ribbon cable up from the display assembly. Start under the contact points on the right and work to the left.
  • Use a plastic opening tool to pry the edge of the home button ribbon cable up from the display assembly.

  • Start under the contact points on the right and work to the left.

  • Starting from the left and going right may rip your ribbon cable. The contacts are well adhered to the front panel and should be peeled up first.

  • If you have trouble sliding the plastic opening tool under the contact points, flip the tool over and gently push against the right side of the contact cable to loosen the adhesive, then try again.

プラスチック製開口ツールを使って、ディスプレイアセンブリからホームボタンリボンケーブルを取り外します。

右側のブレーカー接点の下から外していきます。それから左側に移ります。

左側から右側に作業を進めていくと、リボンケーブルを裂いてしまう可能性があります。ブレーカー接点はフロントパネルに留められています。先に接着剤を取ってから作業を始めます。

プラスチック製開口ツールがブレーカー接点下でスライドしにくい場合は、ツールを裏返して、接着剤を緩めるためにブレーカーの右側に向けてゆっくりと押し当てます。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります