メインコンテンツにスキップ

ご注意:あなたは前提となるガイドを編集しています。あなたが行なう変更は、この手順を含むガイド全体に反映されます。

英語
日本語

手順 5を翻訳中

手順5
The far right screw hole on the speaker has a contact bracket wrapped around it. This small part may fall off unexpectedly,  so it's best to remove it and note the orientation for reassembly. The flat portion of the contact clip should rest against the speaker, as shown.
  • The far right screw hole on the speaker has a contact bracket wrapped around it. This small part may fall off unexpectedly, so it's best to remove it and note the orientation for reassembly.

  • The flat portion of the contact clip should rest against the speaker, as shown.

  • The alignment bracket on the far end of the speaker assembly is adhered, but may fall off if handled aggressively.

  • The angled end should face up and line up with the outside edge of the speaker.

スピーカー上の一番右端のネジは周囲に接続ブラケットが巻かれています。この小さなパーツが気づかないうちに取れてしまうことがあります。そのため先に取り出します。その際には再組み立て用に装着の方向を確認しておきましょう。

画像にあるように、接続クリップ平面側はスピーカーに対して配置します。

スピーカーアセンブリ先端上のブラケットは接着されていますが、乱暴に扱ってしまうと取れることがあります。

曲がった先端は上向きでスピーカーの外側先端と並列します。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります