メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 5を翻訳中

手順5
The camera cable connector is not secured by any locking or snapping mechanism. Hence, Apple sticks a small strip of black plastic with adhesive applied to the side facing the logic board behind the camera cable connector to keep it in its socket.
  • The camera cable connector is not secured by any locking or snapping mechanism. Hence, Apple sticks a small strip of black plastic with adhesive applied to the side facing the logic board behind the camera cable connector to keep it in its socket.

  • When moving the strip (cable retainer) out of the way, be sure not to break any surface-mounted components off the logic board.

  • Hold the end of the cable retainer down with one finger while you use the tip of a spudger to slightly lift the other end and rotate it away from the camera cable connector.

  • Disconnect the camera cable by pulling the male end straight away from its socket.

  • Pull the connector parallel to the face of the logic board, not straight up.

カメラケーブルコネクタはロック機構やスナップ機構で固定されていません。そのため、アップルはカメラケーブルコネクタ背面のロジックボード側に、接着剤を塗布した黒いプラスチックの小さなストリップを貼り付けて、ソケットに固定しています。

ストリップ(ケーブルリテイナー)が作業の邪魔にならない位置に移す際は、ロジックボード表面の実装コンポーネントを破損しないようにしてください。

スパッジャー先端を使って、もう一方の端をわずかに持ち上げ、カメラケーブルコネクタから離すように回転させて、1つの指でケーブルリテイナーの端を押し下げます。

ソケットからカメラケーブルのオスをまっすぐ引き抜きます。

コネクタをソケットから引き抜く際は、ロジックボードの表面に並行に引いてください。引き上げないでください。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります