メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

パーツ&ツール

注意:あなたは必要条件ガイドを編集しています。あなたが行なう変更は、この手順を含む全ての2個のガイドに反映されます。

英語
日本語

手順 1を翻訳中

手順1
The CPU will most likely be stuck to the heat sink with thermal compound. Insert the flat end of a spudger between the CPU and heat sink. Gently pry the CPU up by slightly twisting the spudger.
  • The CPU will most likely be stuck to the heat sink with thermal compound.

  • Insert the flat end of a spudger between the CPU and heat sink.

  • Gently pry the CPU up by slightly twisting the spudger.

  • Remove the CPU from the heat sink. Be careful not to touch the contacts.

  • To install a new CPU, see our thermal paste guide for instructions on cleaning and preparing the thermal surfaces and applying a new layer of thermal compound onto the CPU and GPU dies.

  • For the VRAM chips surrounding the GPU, install thermal pads or a thick thermal paste such as K5-PRO, rather than regular thermal paste.

  • Install your CPU into its socket on the board, not on the heat sink. Check the orientation and make sure it lines up correctly in the socket. Follow the instructions specific to your CPU type to apply fresh thermal paste to the surface of your CPU. Then, reinstall the heat sink over the top.

CPUは、サーマルコンパウンドのヒートシンクに貼られている可能性が非常に高いです。

CPUとヒートシンクの間にスパージャの平らな端を挿入します。

スパージャを軽くひねり、CPUを静かに持ち上げてください。

ヒートシンクからCPUを取り外します。 連絡先に触れないように注意してください。

新しいCPUを取り付けるには、放熱グリスの塗布方法を参照して、サーマルサーフェスのクリーニングと準備、およびサーマルコンパウンドの新しいレイヤーのCPUおよびGPUダイへの適用について説明しています。

GPUを取り囲むVRAMチップには、通常のサーマルペーストではなく、サーマルパッドまたは厚めのサーマルペースト(K5-PROなど)を取り付けます。

ヒートシンクではなく、ボード上のソケットにCPUを取り付けます。 向きを確認し、ソケットに正しく取り付けられていることを確認してください。 使用しているCPUの種類に応じた指示に従って、新しいサーマルペーストをCPUの表面に適用してください。 次に、ヒートシンクを上に取り付けます。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります