メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

iMac Intel 27インチ EMC 2546接着剤ストリップの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この短い1−2文の概要は検索結果に表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      ヒンジを自由に動かせる状態だと、iMacが不安定なため作業が難しくなります。 図のように修理を完了することはできますが、iMacサービスウェッジを使用すれば、より迅速かつ簡単に修復できます。

      手順2

      ストリップの取り付けを開始する前に、後ろ(本体側)の周りに残っている古い接着剤をすべて取り除いてください。

      手順3

      背部エンクロージャー(本体側)の右側の垂直面にあるストリップ13から始めます。

      手順4

      カバーが付いている側からストリップの上部の穴にスパッジャーの先端を挿入します。

      手順5

      スパッジャーで接着剤ストリップの穴を突き刺した状態で、スパッジャーの先端をiMacのフレーム側にもある穴に押し込みます。

      手順6

      接着剤ストリップの上半分がきちんと整列していることを確認したら、ストリップの長い部分の裏カバーを剥がします。

      手順7

      ストリップの下部をフレームの右端に合わせ、下側に押しながら移動します。

      手順8

      指でストリップ13のすべてを滑らかにしてください。それがフレームの右側ときちんと一直線に並んでいることを確認し、平らに装着されていることを確認します。

      手順9

      先ほどと同様の方法で、iMac本体周辺に3つの接着剤ストリップを装着します。

      手順10

      2つの残りのストリップ(14および15)は、ガイド穴がないので、前のストリップよりも配置が難しいです。 固定する前に、iMacの各場所で最初に設定して、配置に慣れておくことをおすすめします。

      手順11

      前の手順を繰り返して、接着剤ストリップ15をiMacの端の下半分に沿って装着します。

      手順12

      ディスプレイをiMacの上に静かに置き、注意しながら合わせます。

      手順13

      マスキングテープを使ってディスプレイの下端をiMacのエンクロージャに一時的に固定します。

      手順14

      この時点で、iMacをバックアップする前に修復状況を確認して、iMacが正常に動作するか点検することをお勧めします。 次の3つの手順に従って、ディスプレイケーブルを一時的に再接続し、iMacを起動してから、保護フィルムを接着剤ストリップから剥がします。

      手順15

      iMacの背面エンクロージャにディスプレイを装着します。

      手順16

      続行する前に、iMacの電源がオフになっていること、電源が入っていないことを確認してください。

      手順17

      ストリップ14についても前の手順を繰り返します。

      手順18

      ディスプレイの電源コードとデータケーブルを最後に再接続します。

      手順19

      Webカメラの前に埃やその他の汚れがないかどうかガラスを点検してください。必要に応じて、ディスプレイを密閉する前にマイクロファイバーの布で拭いてください。

      手順20

      そのタブをまっすぐに引いて、保護フィルムの片面をストリップ11から剥がします。

      手順21

      ストリップ11から保護フィルムの反対側を剥がします。

      手順22

      前の手順を繰り返して、残りの接着剤ストリップ(ラベル11,12、および13)すべてから保護フィルムを取り外します。

      手順23

      背面エンクロージャにディスプレイを固定するためのテープを外します。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります