メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

手順 10を翻訳中

手順10
The power supply board still lies buried under a hefty metal body for heat dissipation. We find the same conductive posts and modular C7 socket as in the past. If you ever wondered: the cable used for the Apple TV may also fit in the power brick of your MacBook, or older iPad and iPhone chargers.
  • The power supply board still lies buried under a hefty metal body for heat dissipation. We find the same conductive posts and modular C7 socket as in the past.

  • If you ever wondered: the cable used for the Apple TV may also fit in the power brick of your MacBook, or older iPad and iPhone chargers.

  • Some more silicon ID, while we're here:

  • Diodes Incorporated (formerly Lite-On) ABS20MH bridge rectifier

  • Infineon IPD65R1K4C6 N-channel MOSFET

  • NXP Semiconductor TEA1833LTS switched mode power supply controller

電源基板は、放熱のために重厚なメタルボディの下に埋まっています。導電性のポストとモジュール式のC7ソケットは従来と同じです。

Apple TVに使われているケーブルは、MacBookのパワーブリックや、古いiPadやiPhoneの充電器にも適合する場合があります。

さらにチップのIDを識別できました。

Diodes Incorporated (旧Lite-On) ABS20MH ブリッジレクティファイヤー

Infineon IPD65R1K4C6 NチャンネルMOSFET

NXP セミコンダクター TEA1833LTS スイッチモード電源コントローラー

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります