メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

MacBook Pro 13" Unibody Mid 2009のフロントディスプレイガラスの交換

ガイドの前提条件

この翻訳が完了したとみなされる前に、全ての必須条件ガイドを翻訳する必要があります。

MacBook Pro 13インチ Unibody Mid 2009のハードドライブの交換

MacBook Pro 13" Unibody Mid 2009バッテリーの交換

MacBook Pro 13インチ Unibody Mid 2009のディスプレイの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この短い1−2文の概要は検索結果に表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      次の手順では、外側の黒いボーターに留められている圧着剤を温めて、柔らかくしてください。圧着剤が付けれている範囲は2番目の画像で赤く囲まれています。

      手順2

      パネルが十分に温まったら、高荷重用の吸盤カップをディスプレイガラスの上部右側端に装着します。

      手順3

      ディスプレイガラスの端を持ち上げて、ディスプレイアセンブリとの間に作られた隙間にスパッジャーの先端を差し込みます。

      手順4

      ヒートガンを使ってフロントガラスパネルの右側に沿って黒いストリップの下に付けれられた圧着剤を温めて柔らかくします。

      手順5

      ヒートガンを使って、ガラスのディスプレイパネル上部端の黒いストリップ下に留められた圧着剤を温めて柔らかくします。

      手順6

      ディスプレイパネルの上部左側コーナー付近の黒いストリップ下に留められた圧着剤を柔らかくするため、ヒートガンを使います。

      手順7

      ヒートガンやヘアドライヤーを使って、正面ガラスパネルの左側に沿って黒いストリップ下に付けられた圧着剤を温めて柔らかくします。

      手順8

      ここで上部、左、右側のガラスがディスプレイから外れました。ゆっくりとガラスパネルの上部端を丁寧に持ち上げてディスプレイを外側に外します。

      手順9

      工場出荷時のオリジナルのガラスを再利用される場合はこの手順をスキップしてください。

      手順10

      ガラスの交換作業中、カメラケーブルがガラスパネル上の圧着剤に付着することがあります。パネルを持ち上げてカメラボードからカメラケーブルの接続を外してください。それでもカメラケーブルがカメラボードに付着している場合は、この手順をスキップしてください。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります