メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

Nintendo Switch Lite マザーボードアセンブリの交換

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この概要は、検索結果にのみ表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1 — 右側トリガーボタンアセンブリを外します

      プラスドライバーを使って、右側トリガーボタンアセンブリをマザーボードに固定している4.5mmネジを2本外します。

      手順2

      右側トリガーボタンアセンブリを取り出します。

      手順3

      右側トリガーボタンアセンブリのゴムパッドがホームボタンアセンブリに装着していなければ、ピンセットもしくは指を使って外します。

      手順4 — アンテナケーブルの接続を外します

      スパッジャーの先端を使って、マザーボード上のソケットから黒いアンテナケーブルをまっすぐ持ち上げて外します。

      手順5 — ファンケーブルの接続を外します

      開口ツールもしくは爪先で、ファンケーブルのZIFコネクタ上の、ヒンジ付きの小さな固定フラップをこじ開けます。

      手順6

      ピンセットを使って、マザーボード上のコネクタからファンケーブルをスライドして外します。

      手順7 — スクリーンケーブルの接続を外します

      開口ツールもしくは爪先を使って、スクリーンケーブルのZIFコネクタ上の小さなヒンジ付き固定フラップをこじ開けます。

      手順8

      ピンセットを使って、マザーボード上のコネクタからスクリーンケーブルをスライドして外します。

      手順9 — デジタイザケーブルの接続を外します

      開口ツールもしくは爪先で、デジタイザケーブルのZIFコネクタにある、小さなヒンジ付き固定フラップを跳ね上げます。

      手順10

      ピンセットで、マザーボード上のデジタイザケーブルコネクタからケーブルをスライドして外します。

      手順11 — 右側Joystickケーブルの接続を外します

      開口ツールもしくは爪先で、右側JoystickケーブルのZIFコネクタ上に付いた小さなヒンジ付き固定フラップを跳ね上げます。

      手順12

      ピンセットで、マザーボード上の右側Joystickケーブルのコネクタからケーブルをスライドして外します。

      手順13 — マザーボードアセンブリを外します

      プラスドライバーで、マザーボードを固定している次の6本のネジを外します。

      手順14

      スパッジャーをフレームとマザーボードの間の隙間に差し込み、マザーボードを持ち上げます。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります