メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

iPad 2 Wi-Fi EMC 2560のロジックボードの交換

ガイドの前提条件

この翻訳が完了したとみなされる前に、全ての必須条件ガイドを翻訳する必要があります。

iOpenerの使用方法

Removing iPad 3 4G Front Panel

iPad 2 Wi-Fi EMC 2415 LCD Replacement

iPad 2 Wi-Fi EMC 2415 Front Panel Assembly Replacement

iPad 2 Wi-Fi EMC 2560 LCD Assembly Replacement

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この短い1−2文の概要は検索結果に表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1

      プラスチック製開口ツールを使って、ディスプレイデータケーブルのロックを持ち上げます。

      手順2

      リアパネルアセンブリからLCDアセンブリを取り外します。

      手順3

      ドックコネクタケーブル上にテープが貼られていれば、プラスチック製開口ツールを使って剥がします。

      手順4

      ロジックボード上のソケットからスピーカーケーブルコネクタをまっすぐ持ち上げます。

      手順5

      次のネジを外します:

      手順6

      ヘッドホンジャック/コントロールボードケーブルの先端を覆っているテープがあれば、ピンセットを使って剥がします。

      手順7

      スパッジャーの平面側先端を使って、ヘッドホンジャック/コントロールボードケーブルのZIFソケット上の固定フラップを跳ね上げます。

      手順8

      スパッジャーの先端をヘッドホンジャック/コントロールボードリボンケーブルの下にスライドして、リボンケーブルの接続を外します。

      手順9

      2つ目のメタル製ブラケットをデジタイザーケーブルソケット付近のリアケースに固定している2.1mmプラスネジを2本外します。

      手順10

      プラスチック製開口ツールの先端を使って、リアケースに留められた接着剤を剥がし、ロジックボードを慎重に持ち上げます。

      手順11

      リアケースからロジックボードを持ち上げ、バッテリー側に向けて裏返します。

      手順12

      スパッジャーの先端を使って、ロジックボード上のソケットからWi-Fiアンテナコネクタを持ち上げます。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります