メインコンテンツにスキップ

注意:あなたは必要条件ガイドを編集しています。あなたが行なう変更は、この手順を含む全ての2個のガイドに反映されます。

英語
日本語

手順 10を翻訳中

手順10
When reassembling your iMac, be very careful to align the exterior I/O ports correctly. The logic board can sit crooked even when secured with all its screws. You can use a USB flashdrive or ethernet cable to ensure the logic board is seated correctly while you screw it in.
  • When reassembling your iMac, be very careful to align the exterior I/O ports correctly. The logic board can sit crooked even when secured with all its screws.

  • You can use a USB flashdrive or ethernet cable to ensure the logic board is seated correctly while you screw it in.

iMacを再組み立てするときは、外部I/Oポートを正しく位置合わせできているか十分注意してください。 ロジックボードは、すべてのネジで固定されている場合でも、曲がった状態で取り付けることができます。

USBフラッシュドライブまたはイーサネットケーブルを使用して、ロジックボードが正しい位置に装着されているか確認することもできます。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります