メインコンテンツにスキップ

修理を始めるには

修理する権利

ストア

英語
日本語

Microsoft Surface Duoの分解

ガイド情報

= 完了 = 不完全

    現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

    タイトルを作成

    この概要は、検索結果にのみ表示されます。

    ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

    ガイドの手順

    手順1

    待ちわびたSurface Duoがついに登場です!1400ドル(約15万円)で、折りたためばなんとかポケットに収まる、信じられないほど薄くスライスされたハードウェアが手に入ります。この内側を見ずにはいられません。私たちが知っているスペックは下の通りです。

    手順2

    広いた状態の時、”スマートフォンではないもの”は、驚くほど薄く約4.9mmの厚さしかありません。折り曲がってしまうほど薄いと話題になったiPhone 6 Plusの厚さは7.1 mmでした。

    手順3

    Creative ElectronのX線マシーンが届けてくれる、他では見れないイメージをご覧ください。私たちの分解は始まったばかりですが、Creative Electronの部分は既に終了しています。

    手順4

    開口ピックがシャーシの隙間に滑り込みます。熱を当てることも、吸盤カップも不要です。信じられません!

    手順5

    裏側に回ると、スピーカーグリル下に侵入しやすい部分があるのを見つけました。便利なことに切り欠きは、ガラスに亀裂を生じてしまいやすい薄いスクリーン上ではなく、ケース上に入っています。

    手順6

    ガラスが外れました。すぐにDuoのデュアルバッテリーが目に飛び込みます。左右両側にバッテリーを搭載したデザインが、折りたたみテクノロジーのスタンダードになりつつあります。しかし他の折りたたみモデルと違って、Duo左側のバッテリーは目を見張るほどの大きさです。隣のバッテリーの2倍以上あります。

    手順7

    さて、バッテリーの交換について話をしましょう。障害その1. 接着剤、しかも多量。障害その2. 特殊トライポイントネジ。障害その3. マザーボード下に繋がれたバッテリーコネクタ。

    手順8

    メインイベントに差し掛かりました。チップの登場です!ここに搭載されたほとんどが昨年のシリコンです。しかし、去年のモデルだからといって列挙する必要がないとは言えません。

    手順9

    電源ボタンのあるサイドの下側に、隠れたモジュラーの指紋センサーがあります。この解体ステージまで到達できれば、簡単にアクセスできます。

    手順10

    2つのギア付きヒンジは3本のネジで両側のスタビライザーバーに固定されて、左右を上手く支えています。

    手順11

    私たちのToolkitを片付けて、この分解を振り返りましょう。何か学んだことは?

    手順12 — リペアビリティ

    Surface Duoのリペアビリティスコアは2/10です。(10が最も修理しやすい指標)

    クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります