メインコンテンツにスキップ

注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 1を翻訳中

手順1
Slide an opening pick under the microphone farthest away from the edge of the case to slice through the adhesive securing it to the upper case. The microphone assembly is still connected to the case. Do not try to remove the microphone assembly or lift the cable.
Remove the microphone assembly
  • Slide an opening pick under the microphone farthest away from the edge of the case to slice through the adhesive securing it to the upper case.

  • The microphone assembly is still connected to the case. Do not try to remove the microphone assembly or lift the cable.

  • If the adhesive is stubborn, do not force the pick. Heat the microphone assembly using an iOpener or a hair dryer to soften the adhesive.

開口ピックを、ケースの端から離れた位置からマイクロフォンの下にスライドして差し込み、上部ケースに固定している接着剤を剥がします。

マイクロフォンアセンブリはケースに繋がったままの状態です。ケーブルを持ち上げたり、マイクロフォンアセンブリを外さないでください。

接着剤が強力でピックをスライドできない場合、力づくで行わないでください。iOpenerもしくはヘアドライヤーでマイクロフォンアセンブリを温めて、接着剤を柔らかくしてください。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります