メインコンテンツにスキップ

注意:あなたはさきほど閲覧しているガイドの前提となるページを編集しています。あなたが行った変更は、この手順を含むガイド全体に影響を与えます。

英語
日本語

手順 2を翻訳中

手順2
Because the gap between the screen and watch body is so thin, a sharp blade is needed to separate the two. Read the following warnings carefully before proceeding. Protect your fingers by keeping them completely clear of the knife. If in doubt, protect your free hand with a heavy glove, such as a leather shop glove or gardening glove. Be careful not to apply too much pressure, as this might cause the knife to slip and cut you, or damage the watch.
Safety Requirements
  • Because the gap between the screen and watch body is so thin, a sharp blade is needed to separate the two. Read the following warnings carefully before proceeding.

  • Protect your fingers by keeping them completely clear of the knife. If in doubt, protect your free hand with a heavy glove, such as a leather shop glove or gardening glove.

  • Be careful not to apply too much pressure, as this might cause the knife to slip and cut you, or damage the watch.

  • Wear eye protection. The knife or glass may break, sending pieces flying.

  • Feel free to attach or remove the watch band as needed to provide more control as you make repairs.

スクリーンとWatch本体の間の隙間は非常に狭いため、鋭利なブレードを使ってこの二つを乖離させなければなりません。作業を始める前に、次の注意書きをよく読んでください。

作業中、ナイフから完全に指を離して指先を保護してください。不安な方は、ナイフを持っていない側の手をレザーグローブやガーデニング用グローブを着用してください。

強いプレッシャーを本体に与えないようにご注意ください。ナイフがスリップしてしまい、怪我をしたりWatchにダメージを与えてしまうことになります。

保護メガネを着用してください。ナイフもしくはガラスが割れてしまうと、破片が飛び散ることがあります。

Watch用ハンドの有無によってコントロール加減が変わる場合は、作業がやりやすい様に着用する、もしくは外してください。

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります