メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

手順 11を翻訳中

手順11
Motorola’s nostalgia-stoking Razr officially wins the award for most complicated phone-based contraption we’ve ever taken apart. We’re impressed with the numerous feats of engineering that Moto pulled off to resurrect their iconic clamshell.
  • Motorola’s nostalgia-stoking Razr officially wins the award for most complicated phone-based contraption we’ve ever taken apart. We’re impressed with the numerous feats of engineering that Moto pulled off to resurrect their iconic clamshell.

  • It won’t win any awards for serviceability, but just bringing this impossible gizmo into existence was such a tall order that we’re not surprised serviceability didn’t make it into v1.0. It’s fun to see how they made it happen (if not so fun to tease it all apart).

  • We're going to score it all the same (just like we did the Galaxy Fold), but we know this is a first-gen design and we shouldn't expect functionality and repairability to come all at once.

  • We doubt the foldable craze will end anytime soon—Samsung's recently announced Galaxy Z Flip is already on its way. Hopefully manufacturers will figure out how to make these things both durable and repairable before too long, especially at these price points...

Motorolaのノスタルジアに満ちた待望のRazrは、私たちが分解した中で、最も複雑構造をしたデバイス賞が与えられます。Motoが様々なエンジニア技術を、このアイコン的モデルに仕込んだことに感銘しています。

修理サービス賞はありえませんが、非常に難易度の高いプロジェクトにも関わらず、この不可能だと思われたギズモが存在しているのです。そのため、この初代モデルのリペアビリティのスコアが0であったとしても驚きません。この分解を通じてデザイン工程を見れるのは楽しいものです。

私たちはGalaxy Foldにリペアビリティをつけた方法でスコアを付けますが、これは初代モデルのデザインだということを理解しています。機能とリペアビリティが同時に起こるとは期待すべきではありません。

この折り曲がるスタイルのスマートフォンブームは、しばらく続くでしょう。Samsungはつい先日、Galazy Z Flipを発表しました。願わくば、製造メーカーたちは、なるべく早い段階で、耐久性と修理のしやすさ双方を高めればよいのですが。とにかく、高額ですから…

クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります