メインコンテンツにスキップ
英語
日本語

Google Pixel 3 XL 開口方法

ガイド情報

= 完了 = 不完全

      現在取り組み中のこの deviceの特定のパーツやコンポーネントの詳細を記載してください。 例: バッテリー

      タイトルを作成

      この概要は、検索結果にのみ表示されます。

      ガイドの編集に取りかかる前に参考資料に目を通してください。

      ガイドの手順

      手順1 — バックパネル端を温めます

      iOpenerを温めて、バックパネルの右端に約1分間載せます。

      手順2 — バックパネル下に隙間を作ります

      吸盤カップをバックパネルの熱した端付近に取り付けます。

      手順3 — 右端接着剤を緩めます

      開口ピックを右端に沿ってスライドして、接着剤をスライスしながら切開します。

      手順4 — バックパネル下側端を温めます

      温めたiOpenerをバックパネルの下側に沿って、約1分間載せます。

      手順5 — 下側の接着剤を切開します

      開口ピックを使って、下側右端コーナー周辺の接着剤を切開し、続けてデバイスの下側端全体に沿ってスライドします。

      手順6 — 本体残りの端をスライドします

      続けて、デバイス残りの端を温めて、スライドして接着剤を切開します

      手順7 — 残りの接着剤を切開します

      バックパネルの右側端を慎重にこじ開けます。

      手順8 — バックパネルを開きます

      本をめくるように、バックパネルの右端を、左側に沿ってめくります。

      手順9 — 指紋センサー用テープを剥がします

      ピンセットを使って、指紋センサー用コネクタ上に貼られた黄色のテープを慎重に剥がします。

      手順10 — 指紋センサーの接続を外します

      スパッジャーの先端を使って、指紋センサーのZIPソケット上の黒いロックバーを持ち上げます。

      手順11 — バックパネルを外します

      バックパネルを外します。

      クリエイティブコモンズのオープンソース著作権のもと、あなたの投稿は著作権の対象となります